けものフレンズ 東武動物公園と雅歌の湯 その2(埼玉県南埼玉郡 東武動物公園)


「埼玉の温泉に行こう!」と言うと「え、埼玉って温泉あるの?秩父の方あたり」と言われてしまいそうなほど埼玉には温泉というイメージがありません。

埼玉は箱根や湘南を要する神奈川や九十九里浜などの海や東京ディズニーランドを要する千葉と比べ観光資源に乏しく、温泉を探してもなかなかココところがなく単独で行くにしては魅力が薄くて実際このプログでも埼玉県の記事といえば圧倒的にスーパー銭湯になっています。

実際に埼玉の温泉「銭湯」を紹介したいのですが、日帰り入浴施設かスーパー銭湯しかないのが現実なのです。

そうは言っても雰囲気のいいスーパー銭湯はいくつかあるのが埼玉で、今回は東武動物公園に行ってけもフレして汗をかいたあと距離的にも最適といえるのが今日紹介する「雅歌の湯」です。


場所は東武動物公園駅から歩くと20分弱ですが、駅東口から100メートルほど歩いた古川橋を渡った所に30分間隔で走っている無料のシャトルバスの停留所があります。

そちらを利用すれば5分ほどで「雅歌の湯」に到着。
場所は畑のど真ん中で掘ってみたら温泉出たので温泉施設を作りましたとという実にのどかなロケーション。


雅楽の湯01 


駐車場もありますが、週末などは空き待ちや入場制限がかかるほど人気とか・・・
下駄箱のカギをフロントで渡し、館内キーをもらって後で精算するシステムで、入館料にタオル、バスタオル、館内着がセットになっています。

タオル・甚平付き(柄3種類)で、いろんな種類の温泉があり、スーパー銭湯的な感じですが、平日1050円、土日1150円ですがサイトのクーポンを使えば100引きになります。

行けばわかりますが全体的に綺麗で雰囲気がよく、前に紹介した喜楽里別邸と似た感じと似ていますね。
テレビを中心としたメディアでも盛んに取り上げられている人気施設となっています。


雅楽の湯02 


紹介ページによると「埼玉県は東部。周囲を田園に囲まれたのどかな風景の中につくられた大露天風呂。四季を通じて味わえる美しい木々と杉戸の広い空を眺めながら、天然のなめらかな湯と自然を満喫して下さい。 露天風呂は、身体を芯から温められる「源泉あつ湯」、のんびりと贅沢に利用できる「生源泉つぼ風呂・石風呂」、きめ細かい炭酸ガスを天然温泉に溶かしこんだ「高濃度炭酸温泉」、他にも「岩風呂」「寝湯・寝ころび湯」と多彩。快適な湯めぐりをお楽しみいただけます。」


雅楽の湯09 


歩いて脱衣所に行くまでに食堂とか外に足湯とかありますが、施設はキレイで良く清掃されています。
脱衣所に入るとこれは数が足りない。
週末とか大混雑必須で平日に訪れたいですねぇ。

全体的にコンパクトにできているという印象で内風呂の浴槽が明らかに人気の割に小さく狭い。
露天はタイプ別で5〜6種類有りますが、これも大人数ははいれません。


雅楽の湯03 


そうは言っても私が訪れた平日の夕方は空いていて壺湯とかにもすぐに入れてゆったりした露天風呂で非常に印象は良かったです。

地下約1500mから湧き上がる生源泉を加温・加水なしのかけ流し、お湯は底が見えない位の茶褐色というか狐色で匂いも鉄分も感じられ塩分も強い本格派。


雅楽の湯04 


指でお湯引っ掻いた手触りもなかなかのもので良い泉質で同じ埼玉の百観音温泉とまではいきませんがかなりいい部類。
よくぞこの場所でこの泉質の湯に掘って当たりましたねという感じです。


雅楽の湯010 


内湯だけど中庭を眺めながら入れるシルク風呂や炭酸泉もあり、身体の芯からあたたまりますし用途や気温によって変えて色々楽しめます。


雅楽の湯06 


源泉46度かけ流しのあつ湯まで湯温の幅があるので熱い湯が好みの方でも気にいった温度の湯につかることが可能。


雅楽の湯05 


繰り返しますが私が行った時には空いており好印象でそれぞれのお風呂を堪能できましたがこれが芋洗の混み混みだと印象最悪でしょう。

やはり平日の夜辺りに行くのが最適化かと。
できれば平日にけもフレの東武動物公園を堪能して、夕方から雅歌の湯に行くのがベストかなと思います。


あとこの施設にはバイキングレストラン・「ビュッフェレストラン irodori」があります。
90分の時間制限でドリンクバー付きで様々なおかず、天ぷらやそば、デザートなど食べ放題ですが種類も沢山あり美味しいです。


雅楽の湯07 


つけ肉うどんや十割そばのお蕎麦 2種類のカレーやカボチャプリンなどその美味しさに感心しました。
特にカレーは甘くも辛くもなくそれでいてなんかフルーティで家庭のカレーを更に洗練したものという印象でレシピを知りたい(^^)。


雅楽の湯08 


個人的には大満足でシャトルバスで駅まで送ってもらい上機嫌で帰宅しました。








スポンサーサイト

けものフレンズ 東武動物公園と雅歌の湯 その1(埼玉県南埼玉郡 東武動物公園駅)


今年の1-3月にテレビ東京系で放送されていたけものフレンズが大人気となっています。

けものフレンズとはwikiによると ”「アニマルガール」と呼ばれる、萌え擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にした作品群による角川書店のメディアミックスプロジェクト。


東武動物公園04 


萌え擬人化された野生動物たちとあるように、「人間が動物の外見をしている」のではなく一貫して「動物が人間の外見をしているもの」として描かれており、キャラクターのコンセプトデザインとして吉崎観音氏が起用起用されている”。


東武動物公園07 


とにかく放送中から大人気で「すご~い」「たのしー」といった言葉とともに大流行。


東武動物公園35 


動物がの擬人化なので各動物園とコラボ企画が進んでおり、その中でも今全面的にコラボ中なのが埼玉にあるホワイトタイガーで有名な東武動物公園



東武動物公園03 

東武動物公園022 


ゴールデンウィーク期間中の入場者が昨年の入園者数は9万1754人に対し今年は11万3404人で約2万人増加、グッツとして売り出したアニマルガールズのオリジナル缶バッチはコラボ初日に3600個が開園1時間半で早々と売り切れと大人気。



東武動物公園020 


その今話題の東武動物公園に行きたいと思っている方も多いと思いますし、東武動物公園は想像以上に広いのでこれからの季節非常に汗をかくでしょう。


東武動物公園019 


汗をかいたら温泉ということで東武動物公園にほど近い所に「雅歌の湯」というスーパー銭湯があります。
けものフレンズのコラボを楽しんだあと温泉に浸かることもができるのです!


東武動物公園028 


本来は長野シリーズがしばらく続く予定だったのでが予定を変更して、けものフレンズ・東武動物公園コラボと雅歌の湯の紹介を今回ご紹介。
ますは東武動物公園のコラボについても報告の後、温泉の紹介となりますのでよろしくお願いいたします。


東武動物公園01 


さて、表題通り現在東武スカイツリーラインの東武動物公園駅にほど近い東武動物公園にてけものフレンズのコラボレーション企画が開催中。


東武動物公園02 


「『けものフレンズ』コラボレーション企画!〜とうぶフレンズに会いに行くのだ!〜」とのキャチフレーズでリアルな動物園に出現するアニマルガールとモデルになっているフレンズ(動物達)アニマルガールのパネル(約60cm)が各動物の展示場周辺に展示されています。


東武動物公園016 


この手のキャラクターにまつわる場所にキャラクターのパネルを展示するというのは大洗のガルパン然りよく行われている手法なのですが、動物の擬人化なので今までとは違う「動物を見学」しながら改めてそのキャラクターを見るという楽しみがありますね。


東武動物公園08 


例えばこのけものフレンズで1番人気はサーバルキャットの「サーバルちゃん」だと思うのですが、おそらく2番人気と思われるはアライグマの「アライさん」でアライグマの声優小野早稀さんの園内放送なども行われています。
そのアライグマの展示場所に行ってみると大人気で誰かしらが写真を撮っていますね。


東武動物公園06 


アライグマは害獣とされており駆除するとお金がもらえるほどなのですが、実際に「アライさん」を見ると動きがコミカルで見ていて飽きません。
これが人に慣れない凶暴な性格を持つとされるアライグマとは思えないほど可愛い姿を見せてくれます。


東武動物公園032


なるほど「アライさんにおまかせなのだ!」と言いつつどこか抜けていて憎めないという所がよく表現されていますね。
近くに狸が展示されていおるのですが、当初パッと見違いがわからなかったです(^^)


東武動物公園05 
 

次に動物園側が押しているのはペンギンのクレープ君(アニメのキャラクターではなく三次元の動物)。
グレープ君とは、東武動物公園で飼育されているオスのフンボルトペンギン。


東武動物公園011 


元々普通に飼育されていたペンギンだったのですがペンギンの檻の中に設置された登場キャラクター、フンボルトペンギン(フルル)のパネルが展示されてからと言うものずっと見つめていたり、四六時中張り付いて離れなかったことで話題が沸騰、SNS等にも投稿され大人気で今や東武動物公園に1番人気。


東武動物公園027 


このグレープ君には昼ドラも真っ青の「それ何のエロゲ」とも言うべき過去がありそれが動物園の飼育員より公表され話題に。


・ 東武動物公園へやって来た頃は奥さんのミドリさんが一緒だった
・ ミドリさんとの間にできた子は里子に出され別の動物園へ
・ 7年前若い雄ペンギンにミドリさんを寝取られ、ミドリさん浮気相手と子供を作りグレープ君を捨てる(通常ペンギンはカップルになったら一生添い遂げる)
・ 以来ペンギンたちの輪に入れずのけもの同然に一人(一羽)になる事が多かったが、そんなところにけものフレンズのお陰でフルルのパネルが来てそこからフルルに寄り添うよ  うになった(→けものはいてものけものはいない)
・ なお浮気相手との子供は同園内に居る
・ フルルがやって来る以前は別の場所が定位置だった
・ 園内の西口レストランで「恋するグレープ君ジュース」限定販売中&ショップでグレープ君ぬいぐるみ発売中


何というか「このビックウェーブに乗るしかない!」とも言うべき東武動物公園のフットワークの軽さが凄い!

この矢継ぎ早に間髪入れず企画を仕掛ける所、流行にとことん乗って商売につなげ自身も楽しむという姿勢は「ガルパンの大洗」にも通じるところがあります。


東武動物公園34 


やはり、こういったアニメのコラボ企画で成功する所というのは「フットワークの軽さ、人気に便乗して商売につなげ自身も楽しむ」という共通点を持っています。


東武動物公園09 

東武動物公園010 


グッツコーナーもちょっとしたイラストの仕掛けがしてあってこういう「遊び」が成功するアニメコラボで成功する共通ポイントというのがよくわかります。
1個300円の缶バッチが来園記念ということなのか殆どの人が購入していました。


東武動物公園026 

東武動物公園025 


動物の所にそのアニマルガールズの展示されているのですが、展示されている場所等はそれぞれバラバラで「どこにあるのか?」という見つける楽しみもあります。
その動物たちも役者揃いが揃っています。


東武動物公園018 

東武動物公園015 


例えば私がライオンを見行きカメラを向けた時、そのライオンたちは何を思ったがいきなり交尾をはじめました(´・ω・`) いやぁサービス満点やんけ


東武動物公園017 


それを見たキッズたちが「お父さん、ライオンたち何をしているの?」と親に質問、お父さんしどろもどろという楽しみもありました。


東武動物公園013 


ヒグマを見に行った時には子供達がガラスに付くとそのヒグマいきなり水浴びを始めその迫力に子どもたち大喜び。
こんなに至近距離で国内最強の動物であるヒグマを見れるのも東武動物公園のウリ。


東武動物公園014 


またキツネザルを見に行った時、キツネザル何を思ったかサーバルちゃんの「すしざんまいのポーズ」をして歓迎するなどホスピタリティがあったり、カンガルーは寝っ転がって完全に人間のオヤジ化していたり見ていて飽きません。


東武動物公園024 

東武動物公園023 


アルパカはカメラを向けるとパネルの前でしっかりポーズ。
「すごいねー いらっしゃーい 今日はお客さんでいっぱいだよー(栃木訛で)」って感じですか?


東武動物公園029 




白孔雀もパネルの写真を撮ろうとしたら羽を広げて「どんなもんだい」と動物たちよく訓練されています。


東武動物公園012 


その他カワウソのコミカルな動きはまる1日見てても飽きません。


東武動物公園030 

東武動物公園033 


そんなこんなで歩きまわって喉が渇いたのでソフトクリームを食べましたが美味しかったです。


東武動物公園020 


暑い中園内を歩き回って汗を書きました。
「君は温泉が好きなフレンズなんだね」いうことで次回は同じ東武動物公園駅にほど近い「雅歌の湯」を紹介いたします。






東京にある田舎温泉  前野原温泉 さやの湯処 (東京都板橋区)


ふとした会話で「趣味はミニ四駆を走らせることと、温泉に行くこと、旅行に行くことですね」と言うと「温泉地にはよく行くのですか?」という質問を受けることがあります。

「温泉地に行くこともよくあるのですが、都内の温泉に行くことが多いですね。」と答えると「都内の温泉?スーパー銭湯のことですか?温泉じゃないですよね。それに雰囲気もないし・・・・」

と言われた時に「都内にも温泉地行ったとも思える場所がありますよ。週末激混みなのがが難点ですが・・・」とオススメするのが今回取り上げる東京都板橋区にある、昭和の香り漂う建物が印象的な「前野原温泉 さやの湯」です。


私自身はこじんまりとした昔ながらの銭湯の方が好きなのですが、多忙等で旅行できない時に旅行した気分を味わい時にここを訪れます。

場所は東京都板橋区、都営地下鉄三田線の志村坂上駅から、徒歩で約8分。
イオンスタイル板橋前野町店の隣に建つ、旅館のような落ち着いた佇まいを見せる日帰り入浴施設です。


さやの湯01


無料駐車場(90台)もあるのですが、週末は激混みの人気施設なので車で来る場合は平日か出来るだけ電車、バスなどの交通機関を使ったほうが無難です。

建物全体にが風情があるのはかつての資産家の邸宅を利用してるからで、とても都内にいるとは思えず窓ガラスも平板ではなく波打った昔ながらの昭和の板ガラスを使用しており非日常感を味わえます。

入店すると100円返却式靴箱キーと、精算用バーコード付リストバンドが1つになっています。
入浴料は平日830円(土日祝は1030円)で、精算は帰る時に自動精算機で後払い。
天井高が広々で解放感があり床はキレイでピカピカで気持ち良いですね。


さやの湯02


玄関から左手奥に進むと、男女別の大浴場がり、ロッカーはコインレス鍵付のタイプ。
コイン式は何回か100円を忘れてそのまま帰ってきたことああるのでコインレスは高評価!


さやの湯03


更衣室を抜けると、まずは内湯となっています。
カランはおそらく30ほど週末は激混みになるのでこの数ではまず足りないでしょうね。

屋内風呂と屋外風呂があり、浴室は特に広いというわけではありませんが、気泡付き風呂や電気風呂、サウナ、水風呂など一通りそろっており内湯はなめらかな湯ざわで井戸水を使用しているとのこと。


さやの湯04


お目当ての温泉は露天風呂で 内湯を出て一番手前にあるのが源泉浴槽から流れ込む、ちょっとぬるめの湯が満たされた円形のうぐいす色の湯船。

こちらの湯は濁り気のあるウグイス色というか薄黄土色で湯を舐めてみるととてもしょっぱく、赤く変色した湯口の周りからも湯の濃さを感じます。

日帰り温泉によくあるつぼ湯やねころび湯、薬草サウナも完備。
奥にある源泉浴槽は都内では珍しいかけ流しで、色はやや白色弱濁り鉄塩系の濃い泉質で都内でかけ流しの湯に浸かれるのはかなり贅沢なこと。

この施設のハイライトはこの源泉でかなり体にピリピリ来ます。
ある程度は長湯可能だとは思いますが、「湯あたり合う可能性があるので長湯は注意」との表記があり。

このレベルの泉質の温泉に入れるのは都内では貴重で、入浴していると施設の雰囲気とあいまってとても都内にいるとは思えません。

冬に雪が降る中に入るのが情緒があっていいでしょうね(´・ω・`)
難点は掛け流し浴槽が小さく、つねに貸切状態になるほど混みあうことと、源泉以外湯船は循環濾過、塩素臭するなどの差があることが問題点でしょうか。


さやの湯05


館内には食堂の他に仮眠ができるうたたね処や女性専用お休み処もあり、1日ゆっくりと過ごすことが可能
施設は2階に岩盤浴があるのですが、ほとんど平屋に近い構造で、枯山水の中庭があったりと凝ってます。


さやの湯06


週末利用でも料金を1000円以内に収めている点は良いかと思いますが、難点は仕方がないことですが混みあうことですね。
都内にいて田舎気分をじわいたい方におすすめの施設です。













高井戸から歩2分 環八沿いのゆっくり出来る温泉施設 美しの湯(高井戸)


だいたいスーパー銭湯系の施設というのは都心にしても地方にしても幹線道路沿いにあり車がないと行けないところがほとんどですが、本日ご紹介するのは環状8号線にありながら井の頭線・高井戸駅からすぐ近くで、24時まで営業しており渋谷からでも仕事帰りによれる美しの湯です。


美しの湯03


外観はスーパーのオオゼキが一階にあり足を踏み入れる前はスーパー銭湯のような建物には見えないものの歩を進めるとそこにはフィットネスクラブのような清潔感あふれる入り口が登場。
交通至便なところに建つ、スポーツクラブに併設された日帰り温泉施設です。


美しの湯04


高井戸温泉「美しの湯」はナフウェルネスクラブというフィットネスクラブの経営する温泉で、料金区分も温泉のビジター料金の他、温泉のみの会員やスポーツクラブのみの会員、その両方を共通に使用できる会員などいろいろに別れています。


美しの湯08


支払は券売機でチケットを買う方式で、券売機でチケットを買った後フロントでビジター用のカードキーを受け取るのですが、これが更衣室(脱衣所)のロッカーのキーに。料金は900円(制限時間5時間)。


美しの湯01


美しの湯02


お風呂場は洗い場が混んでいて年配者が多いですね。
お風呂場は内も露天も浴槽が広めなので人がいてもゆったりと入れます。

全体的に天井が高くゆったりとした作りになっていて落ち着きます。
浴室には温泉浴槽、サウナ、水風呂、アトラクション風呂(ジェットバス、寝湯など)があり充実。


美しの湯07


湯は透明感のある濃い茶褐色で、一見するとモール泉のような感じがしますが、使用している温泉は源泉100%。

泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉で、淡黄褐色澄明でほとんど無臭ですが舐めてみるとかなり濃い食塩泉。


美しの湯05


『ナトリウム一塩化物強塩温泉』は、しょっぱい温泉で昔の海水に養分が吸収された温泉。
濃さの差異はありますが、練馬区の『久松湯』と似たタイプの温泉でよく温まります。


露天風呂は広くデザイン的にも都会の露天のわりには空が広く見えて気持ちいい。
温度もそんなに高くなく長湯できてリラックスできます(^^)
あと外国人の姿が目立つのも特徴で、温泉を楽しんでますね。


美しの湯06


東京のど真ん中にあり車でも電車でも気軽に行け、スーパー銭湯の中でも料金、お風呂の充実度を含むコストパフォーマンスを考慮すると高評価。

5時間まで追加料金がかからないので、リラックスチェアでくつろいだりしながら、半日くらい過ごすのも良いと思います。






埼玉スーパーアリーナにほど近い 湯屋敷 孝楽(さいたま市浦和区)



μ’sのファイナルライブが近づいてきましたね。
いつもはμ’sのライブは埼玉スーパーアリーナですが、今回3月31日と4月1日に劇場版と同じように東京ドームで開催されます。





埼玉スーパーアリーナは多くのミュージシャンが使う関東圏最大の箱で、これ以上の箱は野球場である東京ドームしかありません。

アニサマとか格闘技関連の観戦等で私も何度が訪れていますが、地方から深夜バス等で来られる方の中には朝早く東京に着いてしまいライブまでどうやって時間を潰すか毎回お悩みの方もいると思います。

そこで今回は埼玉スーパーアリーナにほど近いスーパー銭湯の「湯屋敷 孝楽」を紹介します。
場所は埼玉スーパーアリーナがあるさいたま新都心駅から2つめ京浜東北線北浦和駅より徒歩約7分の場所にあります。


孝楽7


アニサマがある夏は暑く汗べとべとでバスから降りたらまずはシャワーを思う方も多いでしょう。
宿を取ってない日帰りだとその日1日我慢せねばならず、そんなとき朝10時からやっているここは最適。

まず断っておきますが残念ながら温泉ではありません。
ですが料金が平日600円、土日700円と安く一通りの快適設備と施設が揃っています。
場所は駅前通りを一本ずれた道沿い、1階が駐車場、2階が店舗。


孝楽3


孝楽4


2階に上がった所に下足室があり券売機がありそこで入浴券を購入。
フロントにて券を渡し食事処を通り迷路の様な通路を奥へいくとヒーリングサウナ孝蒸洞(別料金)待合室と脱衣室入り口があります。
ロッカーは無料ですがドライヤーは有料。


孝楽5


内湯には種類が多くかけ湯、足つぼ湯、湯腰掛、爽流の湯、泡流の湯、爽流の湯、泡流の湯、孝楽の湯、電気の湯、なごみの湯、熱気風炉(スタジアムサウナ)、水風呂と豊富。


孝楽1


ここのお勧めは寝転び湯屋敷。
露天風呂の奥にある円形の建物で円形に10名が寝転んで利用できるのですが、暗い照明の寝転び湯で湯温は37度前後でゆっくりとリラックスすることが可能。
ついウトウトして寝てしまうほど気持ちいい。


孝楽2


スーパー銭湯としては必要な快適設備がそろっており料金が安いのがなんといっても魅力。
特に寝ころび湯屋敷は他では体験できない施設で、ライブ前に汗を流し休息するには最適。
気持ちよすぎて寝過ごしてライブの時間が過ぎないように要注意です(´・ω・`)



さて、お風呂に入ったあとは美味しいラーメンが食べたいですね。
北浦和駅西口を降りて、左手を線路伝いに歩いて3分程度のところにある柳麺 呉田(ごでん)。

おしゃれ内装、スロージャズのようなBGM、キレイなカウンターと椅子でシャレオツなラーメン屋さん。
注文したのは塩ラーメンで非常に上品なコクのある塩スープに感動。
ごちそうさまでした(^^)


孝楽6










お気に入りの宿シリーズ 泉質マニアの方へ 湯河原 ゆっくり


さて、もう3月に入りまだまだ肌寒く温泉が恋しい季節。
大学生は卒業旅行のシーズンであり近場で手軽にいけるところはないかと探している方も多いでしょう。

そこで今回不定期にお届けする私のお気に入り安価でお湯がよく一人旅でも泊まれる温泉宿シリーズ。
今回は湯河原の「ゆっくり」を取り上げます。


まずは東京から湯河原の行き方から。
電車の場合、東京・品川から新幹線・東海道線で行く方法と新宿から小田急線で小田原まで行き東海道線に乗り換えて湯河原まで行くパターンの2つ。

私は小田急沿線に住んでいますので、熱海と行く時と同じロマンスカーに乗って小田原のパターンをよく使います。
湯河原は東海道線で熱海の一つ前の駅で下車。
宿までは湯河原駅から出ているバスで10分・温泉場中央で下車、湯河原駅から歩くと30分弱。

温泉中央から宿の「ゆっくり」まで歩いて30秒、宿の入り口に大きな狸の置物があるのが目印。
入り口だけでなく宿のいたるところにタヌキの置物が置いてありお風呂の中にもあります。


ゆっくり1


少々くたびれた建物・施設ですが建物の古さを感じさせないくらい綺麗に掃除されてます。
トイレ・洗面台も共同なので朝は取り合いになりますが、静かで人声も聞こえず泊まってるのは自分だけかと思うほど。
チェックアウトは12時で朝ゆっくり出来るのもポイント高し。


ゆっくり2


この宿は布団敷きがセルフサービスで過剰なサービスは極力省きお客とお宿のスタッフとの距離が適度に保たれているのも好感。

施設内の時間の流れが緩やかで気持ちよくいい感じでほっといてもいてもらえます。
温泉に入って本を読む、お気に入りのDVDを持ってきて見るなどそれぞれの時間を楽しめます。


ゆっくり8


とにかく「ゆっくり」最大のセールスポイントお湯の素晴らしさ。
熱海・湯河原・箱根界隈の湯は、加水・循環・塩素投入が当たり前の偽温泉が少なくなくなかなか「本物」がありません。

特に何もしなくてもお客が来る箱根湯本界隈の泉質の管理のひどさといったら・・・
最近は外国人観光客が増え雰囲気も悪く箱根の宿の泉質管理は一部を除いて年々質が落ちているにもかかわらず料金が高い。


ゆっくり4

ゆっくり5


「ゆっくり」ではかけ流し循環なしで日に2回お湯を入れ替えでお湯の管理にはかなり神経を使っています。
私も行くたびに夜2回と翌朝2回ほど入りますが日に2回お湯を入れ替えている効果を肌から実感。
どちらかと言うとツルツルではなくしっとりで女の方は若い頃の肌触りを思い出したという人もいます。


ゆっくり10


湯船は小型で2人が入れるくらいですが温泉好きにとってこれ以上の贅沢はありません。
2つある湯船は夜と朝で男女が入れ替わりで露天風呂はありません。

泉質は弱アルカリ性なのか無色透明、熱海のようなしょっぱさがなくまろやかでクセのないお湯で温泉の中でも「高級感」を感じる物。


ゆっくり3

ゆっくり7


熱海の「夢いろは」のようにやや強めな力強いお湯とは違い、なめらかでスムーズそれでいて肌に優しい車で言えばBMWのストレート6のエンジンの高級車。

少々くたびれた建物・施設であることを気にしなければ温泉が素晴らしいのでまた来たくなります。
この宿泊費で素晴らしい温泉が味わえるのは大変お値打ちで関東圏の中でも低料金の中ではピカイチのコストパフォーマンスだと思います。


ゆっくり9


別料金(880円)ですが朝ご飯もワンダフォー!
私の持論は「温泉宿は朝食で決まる」というのがありますが、ここはあじの干物は大きくてボリューム満点、そして旨い。


ゆっくり6


鮭も選べますがこれもまたデカイ。
魚が大きいのにこれに納豆や味付け海苔もついているのでかなりの食べ答えありご飯味噌汁はセルフでおかわり自由なので何杯でもいけます。


ゆっくり鮭


おかみさんが気さくで明るい笑顔、ご主人の物腰の優しい接客で迎えてくれるのもいいところ。
豪華さや至れり尽せりのサービスは無く、泉質豪華一点ですがリーズナブルにのんびりいいお湯を楽しみたい人にとっては貴重な宿だと思います。





これはガチ特質すべきは泉質の濃さ  白寿の湯(埼玉・児玉郡神川町)


長かった関西シリーズも一段落で関東に戻ってきて参ります。
千葉、神奈川、茨城、埼玉の関東四県のうち唯一海がないのが埼玉県。

ケンミンショーでよくネタにされる都道府県魅力度ランキングでぶっちぎりの最下位が茨城県なのですが、埼玉も42位でいたから数えた方が速いほどランキングは低く魅力のない県とされています(´・ω・`)。

実際観光するところはと言われても埼玉でイメージできることは埼玉西武ライオンズ、さいたまスーパーアリーナ、西武遊園地、あと以前神様はじめましたで紹介した小江戸・川越くらいでしょうか?

ガチで観光資源が乏しいというのを自覚しているので、アニメで有名な埼玉と言うことで県主導で秩父、春日部、川越、鷲宮がアニメの聖地と必死アピール、「テーマはアニメと観光」と名を打つアニ玉祭というのを開催しています。

さらに埼玉は観光地がないだけでなく、過去に何件か紹介しましたがいい温泉もなかなかありません。
スーパー銭湯は多いのですが、温泉とは謳っていても掘ってみたら湧いて出てきたという口の悪い私がよく言う「井戸水に毛が生えた程度」がほとんどでなかなか泉質のいいガチな温泉がなくて紹介出来ませんでした。


しかし、今日紹介する白寿の湯は間違いなく埼玉泉質四天王の1つであり、前に紹介した百観音温泉なみのガチ泉質でオススメです。

その名声は聞き及んでいたもののなかなか行く機会がなかったのですが、今回入浴する機会がありようやくご紹介出来る運びとなりました(^^)


その「白寿の湯」ですが、分類は埼玉県児玉郡神川町にある日帰りスーパー銭湯です。
埼玉県とは言えども群馬県は目と鼻の先で山並みに囲まれた相当な田舎町で場所は関越自動車道 本庄児玉ICより約30分、JR高崎線 本庄駅南口よりバスで40分という所で車でないと行くのは難しい所にあります。

私が行った時は平日午後だったのですが、既に第一駐車場は品川、練馬、所沢、横浜、川越、世田谷、高崎ナンバーなどの他県からも多く訪れ満杯。なかなかの人気で期待が高まります。


白寿の湯2


施設内はかなりレトロ調にシャレオツに出来ており、木のいい香りがします。
食事処と休憩処がありほぼ満席という人気、年配の方が多いですね。
話す言葉を聞いてみたら地元の方が多くそれだけ地域に愛され支持されていることが判ります。


白寿の湯3


料金は800円を支払い、食事処と休憩処を通り浴室がある二階へ。
脱衣所で着替えてワクワクしながら内湯に入ります。


白寿の湯4


白寿の湯13


まず吃驚したのはカルシウム由来と思われる床の析出物・堆積物がたまり床が棚田状になっている事。
成分が濃厚すぎるため、床に付着し床がカチンコチンに黄金色の温泉成分でコーティングされています。


白寿の湯1


定期的にサンダーやミノで削る必要があるほどで、これは掛け流しの温泉が堆積して作り出したもので鉄分を多く含む化石海水系の高張性温泉でいかに温泉成分が多いか判ります。


施設の説明によると開業当初は源泉を使用していましたが設備不良を起こしたので配管を守るため、湯船のお湯は加水しているとのこと。
加水しないと機械の故障が出るほど成分が多く時間によって泉質が変わるとの説明があります。

前にも書きましたが温泉も生きているんですね。
お湯を舐めてみるとかなりしょっぱい。


白寿の湯9

加水後の分析値でも溶存物質35700mgで加水率は約13%ぐらい?
溶存物質30g超、食塩が約20で重曹・硫酸塩も相当に多くメタホウも驚異的な量で成分総計は31.49グラム。
源泉は地下750mからの湧出の状態ではほぼ色が無く、湯温が低いため加温加熱するとこの黄金色の濃厚濁湯に変わるとか。


白寿の湯14


お湯は露天風呂はぬる湯で長く入っていられる温度で人がいっぱいの大人気。
内湯は40度ほど黄金色のいかにも効きそうな湯です。

露天エリアはなんかベランダのような感じですがそこそこ広いものの大混雑。
簾を掛けられた主浴槽との座湯があります。

座湯は3畳程度なんですが、底に泉質成分が蓄積していてヌルヌルします。
ここでも寝ている人が2,3人は常にいますが、温度が熱くないのでいつまででもいられそう。


白寿の湯5

白寿の湯7


泉質感はお湯の中で手を動かすと感じるヌルヌルでもキシキシでもない独特の肌触りで他に例えようがない新感覚。

浴槽の澱んでいるあたりは油膜も浮いていて湯上りは自分の肌も不思議なすべすべ感が残ります。
この体にガッツーンと来る感覚は本物。湯治にも使えるガチの温泉です。
色が強烈なので、白寿の湯というより黄金寿の湯ですよね(^^)。


白寿の湯8


埼玉屈指の強烈泉質なので温泉ファンはぜひ訪れてもらいそのお湯を体験してもらえればと思います。
お湯に入ったあとは食堂で天ぷら定食をいただきましたが、ここは多くのお人が注文するそば定食を食べればよかったかな。

でも何を食べても美味しいそうです。
夏に入るのも冬に入るのも季節訪わず年に一回は訪れたい素晴らしい泉質の温泉で自信を持ってオススメできます。


白寿の湯11








手軽に日常の中に非日常を くりひら温泉 小田急多摩線・栗原


7月なのにまだまだ梅雨だなぁと思いいつつ超巨大な台風が来たりと天候が安定しませんが暑ければひとっ風呂行きたい季節になりましたね。

私はいわゆるスーパー銭湯より温泉銭湯の方が好きなのですが、スーパー銭湯と言っても雰囲気がいいものは別腹です(#^.^#)
前回紹介したゆかりの里もそうですが、今回はチェーン店になりますが小田急線・栗平にある野天湯本愉快爽快くりひらをご紹介。


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL


栗平という駅名、なかなか聞き馴染みのない方も多いと思いますが、小田急線で新百合ヶ丘から多摩センターへと枝分かれする支線小田急多摩線にあります。

私は冬と秋、そしてこの7月と3回ほど訪れたことがありますが、台風8号が去った後に温泉に来たくここへ。
新宿からは唐木田行き、東京メトロ千代田線を使っている方は唐木田への直通のを乗れば意外とすぐに着きます。
駅を降りると山を切り開いたような新興住宅地でひたすら降りて大通りを道沿いに歩いて行くと約10分ほどで到着。


くりひら3


全面焦げ茶色の空間に所々オレンジのスポットライトが照らす空間でなかなかにオサレな雰囲気。
靴を預け券売機に赴くと雰囲気よく自動販売機で平日830円(休日980円)11日と16日は「(・∀・)イイ!!風呂の日」で630円なのはお得。


くりひら6


さて館内は結構広いものの、浴室の洗い場は意外と小さく「えっ、これだけ?」と第一の感想。
洗い場には塩がおいてありこれを使用すればツルツルにこの点は○。


くりひら8


くりひら4


露天はかなり充実してます。
大きな岩風呂が2つあり、1つは熱め、もう1つはぬるめ。お一人様用の信楽壺湯も4つあり温めで長時間入浴できます。
この壺湯が大人気で常に満車。

湯温はぬる湯と同程度で、縦長で体が手足を出すとピッタリと収まり、空を見ながらダラーと丁度良さ加減です。
熱めのほうは本当に熱く40度こえで冬にくると暖まります。

湯は典型的、真っ黒の黒湯。
肌がツルツルになる重曹泉で、施設内では湯治のことが触れられていますが、残念ながら湯治に使えるほどのパワーは感じられず。
ただここも雰囲気がよく、7月に訪れたときには露天に風鈴が鳴っていてとてもいい感じ。


くりひら5


小田急沿線の人で箱根まではちょっとでも雰囲気だけは温泉を味わいたいという人にピッタリで施設の見た目もすごく綺麗で、 日常の中に非日常さを感じたい方におすすめ。

ここの黒湯がなかなかに濃くそれでいて重油臭いにおいもせず意外とサラっとしていて、肌はツルツルになるライトな感覚が万人向け。

しゃむに角濃い力強い温泉を求める方には物足りないかもしれませんが、適度に濃い黒湯をゆっくり長く楽しみたい人向きで1日いたらいいリフレッシュに。

食堂や休憩所もいい感じでここでカツ丼をいただきました。
カツの肉が厚くなかなかの食べ答えがあります。
ごちそうさまでした、

くりひら7



===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!  
===================================================================================


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

極黒のブリュンヒルデ  国立天文台・三鷹キャンパス  深大寺温泉・湯守の里


各春アニメも佳境を迎えつつありますね。
春で楽しませてもらったのは前回取り上げた「一週間フレンズ。」、「悪魔のリドル」、「ジョジョの奇妙な冒険」などですが、今週で最終回を迎える「極黒のブリュンヒルデ」にははまりました(´・ω・`)

なんせ原作漫画一気大人買い(でもネタバレ怖くてまだ未読)したのは久しぶりです。
今回はその「極黒のブリュンヒルデ」の聖地巡礼足る東京天文台と深大寺温泉・湯守の里を取り上げたいと思います。






ブリュンヒルデを一言で言うと「魔法少女」モノです(^^)
てなもんで魔法で敵と戦うんですがこれまでの「魔法少女」モノとはアプローチが異なっています。
ストーリーをざっと説明すると・・・・

高校に通う青年・村上良太は、子供の頃に自分の不注意で死なせてしまった幼なじみの女の子・クロネコの事を今も忘れることができない。

彼はNASAの研究員になって「宇宙人がいることを証明する」という彼女との約束を果たすべく、勉学に勤しみつつ天文部の所有する天文台で毎日夜空を見上げる日々を送っていた。

そんなある日、良太の前にその幼なじみをそっくり大きくしたような転校生・黒羽寧子が現れる。
その黒羽寧子は魔法使いだった・・・・







通常「魔法少女モノ」というと妖精とか外宇宙からやって来た白い動物とかから「力」を与えられてヒラヒラするピンクとか青の洋服にフォームチェンジして変身してうんぬんというのが「魔法少女モノ」のフォーマットですが、仮面ライダーのごとくブリュンヒルデはある研究機関に改造されて魔法少女になってしまい、尺をやたらと使う変身シーンもなければ空飛んだりすることもありません。

そして魔法少女達は首の後ろに「ハーネスト」と呼ばれる機械が埋め込まれられていて、鎮死剤という薬を毎日1錠飲まないと肉体の崩壊が始まり死亡してしまう。

脱走した魔法使い及び魔法使いの存在を知った人間は研究所によって殺害されるのに、主人公・村上良太は魔法少女達を助け・・・・というストーリーです。






そんな異質の魔法少女モノであるブリュンヒルデを視聴している内にぐいぐい引き込まれ、魔法少女達のそれぞれ個性的なキャラクターに魅せられていきました。


魔法少女達は毎日貴重な薬を飲まないと「死ぬ」って言う設定がいい。
ここに緊張感が生まれ1シーン1シーンの行動や物語が濃密に感じられる。

それでいてギャグも鏤められていて天然でアホっ娘なヒロイン・黒羽寧子(ネコ)に妙にドハマりして見ていたら関西弁のカズミ・シュリーレンツァウアー派にいつの間にかなってしまいました(´・ω・`)。


ヒルデアニメ5



その彼女たちが拠点とする天文台ですが、そのモデルが東京にある国立天文台・三鷹キャンパスです。
年末年始以外毎日無料で見学できるのですが、行き方は京王線で調布まで行きそこからバスで「天文台前」で下車すれば行くことが出来ます。


東京天文台


公開時間は、午前10時から午後5時(入場は午後4時30分まで)で指定された見学コース内の自由見学が可能。
まずは入り口で見学手続きをして、ネコ(黒羽寧子)たちがいる大赤道儀室(天文台歴史館)までは歩いて5分ほどです。


ヒルデ1

ヒルデアニメ2


ヒルデ2

ヒルデアニメ1


1998年3月をもって研究観測から引退し、現在では日本の天文学の記念碑的存在として静態保存されているそうですが、今でも現役復帰可能な状態とのこと。

ですがこれからの時期は虫が多いので要注意!
敷地内の実際休憩所のベンチでは蚊取り線香の煙がただよい、「蜂に注意」との看板もあるほど自然にあふれています。


ヒルデアニメ3


ヒルデ3


ヒルデアニメ4


ヒルデ4


色々星のことや天文台の歴史が説明されていてとても興味深かったです。
年代物の望遠鏡や施設を見るのは楽しいですね。


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL


さて、その東京天文台から徒歩圏で深大寺元町の閑静な住宅街に深大寺天然温泉・湯守の里があります。

深大寺蕎麦で有名な調布の深大寺の南側、中央高速のガードに近いところに深大寺温泉「ゆかり」として営業していたのですが、がの今年の1月倒産後、事業を引き継ぎ名前が「湯守の里」と変わりました。


ここは東京の郊外にある調布市で「そば」のブランド名でも有名な観光スポットである深大寺の裏というかちょっと丘を越えた、住宅地の一角にあります。
最寄駅の京王線・調布駅より車で10分、中央線・武蔵境駅から20分と距離がありますが送迎バスが毎時1本出ているのでこれを利用すると便利です。


ヒルデ5


元々はオーナーの私邸だった敷地で温泉を引き当て2000年12月にオープン。
天然素材で整えた「旅籠」がテーマの蔵造りで大自然のパワー「風水」と細胞を活性化する「波動術」を施設設計に活かして風水波動ヒーリング温泉がウリとのこと。

まずここが東京都とは思えないほど落ち着いた場所です。
住宅街の中にポンと出てくるのですが、田舎で見る農家の家も若干残っていてまるで郊外の温泉地のような貫禄があります。


ヒルデ6


施設そのものは狭いのですが、館内は黒や茶色などの落ち着いた色調でクラシカルでシックな雰囲気。
年代を経た鬱蒼とした樹木や本物の蔵などがあり、都心のスーパー銭湯と比べるとその差は歴然で、重厚で大人という感じ。

料金は色々コースがありますが、大人1200円の他、カラスの行水券800円(制限時間1時間)という短時間のコースも。
受付したあと脱衣場へ。脱衣所は狭いですがここも雰囲気が落ち着いています。


ヒルデ7


浴室からは露天風呂のある中庭がよく見えますね。
内湯は侘びた木材で設えた大きなヒノキのお風呂で露天風呂、五右衛門風呂、水風呂、釜風呂と種類も多い。
「風水」のためなのか、飾りの水車が回っていたり、噴水があったりします。

源泉は地下1,500mより汲むナトリウム-塩化物温泉の黒湯はまさに真っ黒という感じで、お湯の中はまったく見えません。
泉質ですが肌にまとわりつく感覚や入った後のツルツル感具合からして悪くありません。

都内の黒湯温泉の中でもニオイもそれほどきつくない。
とにかくこれほど風情ある風呂は温泉宿でもそれほど多くはありませんし、都内ではここくらいのモノでしょう。


ヒルデ8


内風呂の他に露天がいくつかありますが、露天風呂は温度ぬるめ。
温度が高いのは内風呂と五右衛門風呂だけでしたが、個人的には露天はもっと温度が高い方が好きですねぇ。


ヒルデ9

yukari1


雰囲気や温泉の質もまずまずなのですが、思った以上に狭く露天風呂が落ち葉だらけ。
どうも清掃等のメンテナンスが上手くできていないようで、泉質管理もどうなっているのだろうと思う所が残念。

スーパー銭湯の雰囲気とは違った「温泉地」感覚を有していながら、スタッフの数が少ないなど所々にあらが見え「落ち葉」の清掃などちゃんとしていればもっと評価出来るのにと実に惜しい所です。

しかし、この点はすぐにでも改善出来ることでありこの「重厚な雰囲気」は都内では貴重。
新宿から特急で15分弱の調布にある場所であり、清掃さえキチッとしていれば評価がまた変わってくるので少し時間を空けてまた行ってみたい施設です。


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


週末は混むようなのでやはり平日がオススメ。
お風呂以外の施設は、2階に食事処と休憩所、1階はマッサージと軽食が食べれるところがあります。

帰りは施設のバスで武蔵関まで。
ここでなんとまた「餃子の満州」を発見! 

埼玉だけでなく都内にも進出しているなぁと思いながら回鍋肉と餃子の定食をいただきました。
満州は餃子定食が1番パフォーマンスが高いなぁと思いながらもごちそうさまでした。


満州武蔵関






900【Blu-ray】TV 極黒のブリュンヒルデ Blu-ray BOX I


===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!  
===================================================================================


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

一週間フレンズ 季乃彩(ときのいろどり)聖蹟桜ヶ丘 その2

さて、聖地巡礼が終わったあとは温泉です。
実は聖蹟桜ヶ丘駅には無くその周辺でいくつか温泉がありますが、その中で「一週間フレンズ。」の雰囲気に合致する「1番言葉の響きが良い」季乃彩(ときのいろどり)をご紹介します。





聖蹟桜ヶ丘ですと分倍河原で南武線に乗り換え南多摩駅から徒歩5分という立地なのですが、私は運動てがら聖蹟桜ヶ丘から歩いたらリアルで1時間半ほどかかってしまいました(*_*)

tokinoirodori1


季乃彩は稲城市立中央図書館の道路を隔てた所にあり駐車場も198台と大型であり、山の斜面の高台に建てられたゆったりとした施設になっています。


一週間15


その上にある城山橋からは、府中市を中心とした夜景を眺めることができます。
ここら辺は雰囲気がよく橋の下を往来する車を見ていても結構楽しめたりするなど車で来るデートスポットとしては最適かもしれません。


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


季乃彩の山の斜面にある入口ですが、大変趣がありまるで高級な温泉旅館を思わせるようなつくり。
郊外によくある温泉施設付きの入浴施設なのですが周辺の雰囲気と相まって実にゆったりとした気分にさせてくれます。
いわゆるスーパー銭湯などによくあるガヤガヤとした物が無く全体的に落ち着いている所がこの施設のポイント。


一週間11


入って説明を受け精算は退室する時にということで料金平日800円(休日は950円)はお得だと思います。
タオルや館内着は別料金。岩盤浴もあってこちらも別料金600円。


一週間12


さっそく入ってみるとコンパクトながらお風呂も色々な種類があり楽しめますね。
これ平日の空いてる時には気分が良いですが、土日の激混みだとどうなるのかなと思うほどの小ささでやはり平日がオススメ。
25時までやってますから仕事帰りに寄るのがいいのでは?

温泉ですが露天風呂のみ源泉掛け流しですが泉質は普通の塩化物泉で色は薄茶で薄め。
それ以外は源泉循環式など種類豊富な湯船があり、丁寧に造られているのがいいですね(^^)。


一週間19


「地下1,700mから湧き出している良質な炭酸水素塩泉の効能は、神経痛、関節痛、打ち身、疲労回復など。じっくりと効きめを実感したい」との説明がありますが、湯治に使えるようなパワーはなく、私の体で感じたのは効能もライトなもの。
肌がツルツルにる効果も薄いかな。

ただ匂いもそれほどなくサラッとした感じのお湯なので効能があっても匂いがキツいののはイヤという人には良いでしょう。
源泉掛け流しの泉質は関東圏では平均的なもので泉質の良さで行く施設と言うよりは全体的な雰囲気を楽しむ施設だと思います。
この落ち着いた雰囲気は精神的に疲れている時などはライトアップされた夜に行くと癒されるではないでしょうか。


一週間13


露天風呂は水温が高くなく長時間入っていられる物が多く、石釜風呂が3つあり。
施設はそれほど広くはないですが、空を見上げながらのお風呂はやはり気持ちがいいものです。
ねころび湯などで空を見ながらボ~ッとして日頃の喧噪を忘れるのもリフレッシュになります。。

一週間20


サウナは2種類で、ドライサウナと草蒸風呂で、蒸風呂には塩があります。
体に塩たっぷりすり込み、熱さに我慢して汗を出しているといかにも体の毒素が体内から出ていく感じで、水に流すと肌はツルツルに。
ここは岩盤浴もあるのですが、体験しなかったのでわかりません。


この施設の1番のポイントは休息スペース。
眺望を楽しめる「展望の間」、青畳に寝転がってテレビが楽しめる「寝ころびの間」、フットレスト付きのリクライニングチェアが人気の「くつろぎの間」など充実しています。


やはり山の斜面の高台にあるので風呂上がりに眺望見ながらゆっくり出来るのはいいですね。
私はここでタブレットで電子書籍の漫画を3冊も読んでしまいました。

1日いても快適に気持ちよく過ごすことができます。
仕事でテンパっている時間が長く精神的肉体的に疲れていて気分転換したい時にオススメしたい施設です。


「一週間フレンズ」は原作ではキツイ展開になっていますが、アニメ版ではどう終わらせるのでしょうか?
高2の男女の距離感を絶妙なタッチで描いており、ある意味こんな高校生活が送りたかった、高校生活に帰りたいと思わせる原作の雰囲気もアニメではそのままに表現出来ていて毎週ハラハラしながら楽しませていただきましたがラストに注目したいと思います。



次回は密かに楽しみにしている「極黒のブリュンヒルデ」の東京天文台・聖地巡礼と深大寺温泉・湯守の里です。




【Blu-ray】TV 一週間フレンズ。 vol.1 初回生産限定版


===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!  
===================================================================================


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL
2014/05/16 19:47


オススメです(´・ω・`)

プロフィール

まつかぜ80

Author:まつかぜ80
関東が中心となりますが、私の独断と偏見でオススメの温泉銭湯や温泉をマッタリと紹介していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
旅行に行く前に
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めの宿