神様はじめました聖地巡礼 川越温泉 その1



12月までにTXで放送されていた「神様はじめました」に今ハマっています。
アニメは偶然夜中にやっているのを見てしまい、毎週楽しみにしていたのですがこの前終了してしまいました。

それからは原作単行本も11巻まで手に入れましたし、この前はこの作品の舞台設定である本川越まで行くという聖地巡礼まで敢行。




いつもですとすべては温泉ありきで、それに付随してラーメン屋を探したりするのですが今回はその逆です。
まずは川越という場所を決め、そこに何か温泉はないかということで探したという記事構成になっています。
温泉銭湯に行ってきたと言うよりは、「神様はじめました」の聖地巡礼の紹介、ついでに温泉に入ってきたいう感じになっていますがご了承下さい。


場所は西武新宿線本川越駅&東武東上線川越市駅から歩いて15分ほどの所にあります。
実は私の実家が所沢にあり、高校時代からよく訪れては居たのですが、時の鐘などは行ったことなかったのです。
本川越駅に着くとポスターが貼ってありますね。

ポスター


特別協力として川越市観光課や観光協会、川越商工会、西武鉄道などが協力しているとか・・・
流石はアニメに理解ある埼玉県・・
おお( ^ω^) 、スマホアプリまであるのね・・
埼玉県観光課が発表したスマホ向けアプリ「きゃらナビ埼玉 NAVI」と「きゃらナビ埼玉 AR」などを使ってナビしてくれるんですか・・・
でもアンドロイドしかまだ用意ないようでしたのでiphoneのオイラが出かけた12月中旬では用意されて居ませんでした。


時の鐘や駄菓子屋横丁、川越高校、富士見櫓跡などを巡って参りました。
まずはOPや劇中でも出てくる川越のシンボルタワーの時の鐘。

時の鐘


これはNHKの朝ドラの「つばさ」などでも有名な所ですね。
神様の登場人物の奈々生ちゃんや巴衛と一緒に歩いている所とか頻繁に出てきます。
ここでの有名なのはサツマイモアイス。
食べてみました( ̄ー ̄)b ちょっと甘いけど美味。

サツマイモアイス


そこからOPに奈々生ちゃんがアイス持ちながら歩いている大正浪漫通りへ。
大正浪漫夢通りの『シマノコーヒー大正館』あたりを歩いているとここで事件発生。
夕方に大型の地震発生!!
すわ、またたしても東北地震かと思いましたが一時ひやりとしました(^0^;)

大正浪漫通り

主人公の奈々生の通っている高校、ここは「ウォーターボーイズ」でも知られた埼玉県立川越高等学校で、自分もここを受けるか、共学の所沢北を受けるか悩んで所沢北高に進学した過去があります。
奈々生ちゃんの高校は共学だけどモデルとなった川越高校は男子校です。

川越高校


この川越高校の裏に奈々生ちゃんや巴衛、鬼切君達が居るミカゲ社のモデルとなった社がありますが、すみませんそれは次回に!!





【2015年 1月15日追記】


「神様はじめました◎」でも登場する沼皇女(ぬまの ひめみこ)。
ミカゲの代からミカゲ社に縁がある「多々良沼の主(たたらぬまのぬし)」である高等妖怪で元はナマズの化身です。
歯をガチッとならして返事する癖がある女子です。


沼の姫


この多々良沼にもモデルがあって自然沼としては埼玉県内最大、関東地方でも印旛沼に次ぐ広さそれが川越東部の伊佐沼です。

wikiによると1周でおよそ2.4km。県立川越高校の運動部のランニング場所などとしても活用されているとのこと。
ちょっと本川越駅から遠いので行くには車がないと難しいですが、ここに沼皇女がいるのかと思うと不思議な気持ちになれます。


いさらぬま


電車ではJR川越線・東武東上線川越駅より西武バス川越グリーンパーク行き、伊佐沼冒険の森バス停下車徒歩10分です。

スポンサーサイト

月曜OK渋谷から40分で入浴可能 武蔵新城・千年温泉


12月になりました。ちょっと前に夏だったのになんかあっという間に冬になってしまいましたね。
この時期に入る温泉は気持ちよく格別ですが、都内で月曜に温泉入りたいなと思うと困ることが多いです。
なぜなら都内の銭湯は月曜休みの所が多いですねよね。
それで月曜に都内で温泉は入りたいなぁと思ってもなかなかないんです。

実際に月曜渋谷にいて温泉は入りたいと思ったときに戸越銀座温泉でもいいのですが、それは前に紹介したので湘南新宿ラインか東横線で武蔵小杉まで行き乗り換え南部線・武蔵新城駅徒歩5分にある千年(ちとせ)温泉を今回は紹介します。
渋谷にいて40分後に入浴できる場所にあり、外観は南武線の小さな商店街の中にあるごく普通の銭湯。


千年温泉1


月曜日に営業していること、露天風呂があること、水温が低い水風呂があるのがポイント。
私は夕方の6時くらいに行ったのですが、込み合っており地元に愛されている銭湯なのがわかります。
で、脱衣場から浴室に入ると普通のお湯と黒湯の2種類あり、左側のドアを開けて外に出ると露天風呂。

湯船も5~6人ほどがゆったりと浸かることのできる大きさで色は黒湯のコーヒー色、温度は熱すぎず長時間の入浴も可能でしょう。
露天風呂はショボイと言えばしょぼいですが露天があることが重要で空が見えるのはやはり気持ちも落ち着きます。小さい庭もありいいアクセントになっています。

休憩用のベンチもあり、入っては出てを繰り返すにはいい感じ。
特質するべきは水風呂で源泉ではなく、普通の水ですが水温が低くとても気持ちがいい。
内風呂と露天を比べると時期的なこともあるでしょうが、露店に入って少しベンチに出て休んで繰り返すと温泉成分が体に入り効果あると思いますが、湯治に使えるほどのパワーはないようです。

ですが、月曜に入りたくなったら戸越銀座温泉かここというくらい愛用しています。
駐車場もあるので車での利用も可で24時半までやっているのも嬉しいですね。




===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!
===================================================================================

オススメです(´・ω・`)

プロフィール

まつかぜ80

Author:まつかぜ80
関東が中心となりますが、私の独断と偏見でオススメの温泉銭湯や温泉をマッタリと紹介していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポサードリンク
旅行に行く前に
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めの宿