伊勢神宮のお参りと「なばなの里」のイルミネーション 里の湯(三重県) その1


引き続き中京シリーズです。
今回の旅の目的は伊勢神宮のお参りとなばなの里に行くことでした。

1日で伊勢神宮となばなの里を回るプランを立てて実行しましたのでこの2つを1日で回ろうと考えている方は参考にしていただければと思います。

出発は宿泊先である三重県の桑名です。
伊勢神宮に行くには桑名から近鉄を利用しました。




電車の移動で片道1時間半、注意点として伊勢神宮は内宮、外宮とありそれぞれ移動が伴うこと伊勢神宮のそれぞれの大きさが半端ないことです。
伊勢神宮の参拝を済ませ3時までには桑名に戻り、なばなの里に向かう計画を立てました。

午後に到着すると平日であってもバスで団体客がやって来て込みますから午前中の内の到着が理想です。

外宮で神域内の別宮等全ての参拝:約1時間、内宮で神域内の別宮等全ての参拝:約1時間30分、「おはらい町」「おかげ横丁」を楽しむなら昼食を含め、最低2時間は見込む必要があります。

ホテルを8時前に出て10時前後に到着、内宮、外宮のお参りとおかげ横町の買い物をして3時前に桑名に帰ろうとすると以下のように予定を立てました。

08:02出発09:29到着時間:1時間27分(乗車1時間23分、ほか4分)運賃: 片道1,170円

これを乗り逃がすと42分後の電車でこれに乗らないと10時までには伊勢駅へ到着しません。
08:44出発10:04到着時間:1時間20分(乗車1時間20分、ほか0分)


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


伊勢神宮の古来からの正式な参拝ルートである外宮→内宮の順に参拝するなら

近鉄伊勢市駅下車(JR側改札口で出られます)から徒歩7分(450m)の一本道で伊勢神宮(外宮)へ。
外宮でお参り後、外宮前バス停からバスで15分(410円)で伊勢神宮(内宮)に到着します(15分毎に出ている)
バス代は内宮前まで乗ると410円。

伊勢5

その交差点付近から続く「おはらい町」を進めば、両脇に連なる土産店を楽しみながら内宮に着きます(約800m)
(その中ほどに「おかげ横丁」や「赤福本店」があります)

このルート通りお参りしましたが、やはり伊勢神宮は別格という印象を持ちました。
古来より一生に一度は伊勢神宮にお参りしたいと思うことはなるほどと思うことしきり。

おかげ横丁


伊勢1


雰囲気、建物、荘厳さいろいろ圧倒され、本当に伊勢に来てよかったと思いましたよ。


伊勢神宮a


伊勢8

伊勢7



お参り後、おかげ横町へ。
ここで岡田屋で有名な伊勢うどん450円をいただきます。

伊勢2


伊勢3


麺が太く柔らかく、どす黒いタレみたいなものがかかっていますが、あっという間に完食。
確かに個性的ですが、美味しいと言うよりは珍しいので一度は食べてみたというところで二度目はないかな(´・ω・`)

おかげ横丁2


あとあんこと餅の赤福で有名な赤福本店で、赤福ぜんざいを食べます500円。
うん、これは上品で美味しいですね。
ところで赤福って賞味期限が短いですが、冷蔵庫に入れておいて赤福にお湯をかければぜんざいとしてたべれるとか。

伊勢4

伊勢6


ほう、なるほど。
赤福をお土産に持って帰り、家でお湯をかけてぜんざいにしてみましたが美味しかったです。

関東でも赤福売ってますが、賞味期限が短いことがネックでしたが冷蔵庫に入れておいてぜんざいとして食べれば1週間ぐらいは大丈夫。固くなってもお湯をかければ問題なし。

おかげ横町を楽しんだ後、三重交通のバスに乗って近鉄・五十鈴川駅前で下車、近鉄で桑名まで1時間半で1280円。
桑名のホテルには3時過ぎに戻れました。

ちょっと休んだ後、それでは「なばなの里」に向かいます。



===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!  
===================================================================================


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL


スポンサーサイト

ナガシマリゾート 長島温泉(三重県) 「はがない」湯あみの島 その2


引き続き中京シリーズです(^^)。
前回まで羽田から飛行機で中部国際空港セントレアに向かい、そこで空港内にある入浴施設を紹介し三重交通のバスで三重県の桑名に到着。
桑名でホテルを取り、桑名のイオンでスガキヤインスタント麺を購入したところまででしたね。

今回の旅の第1の目標は伊勢神宮のお参りですが、なばなの里ナガシマリゾートに行くことです。
特にナガシマリゾートは「僕は友達がすくない」で登場した「横縞ワンダーランド」こと遊園地施設・ナガシマスパーランドと温泉施設・湯あみの島の所であり前々からここに行ってみたかった所だったんですね。
今回は「はがない」の聖地巡礼です。





ナガシマスパーランドへの交通アクセスはJR名古屋駅桜通口方面の名鉄百貨店 本店 メンズ館4F(名鉄バスセンター)から長島温泉行き(往復1800円)、またはJR桑名駅から長島温泉行き(片道500円)がありますが今回は桑名駅からバスで行きます。

桑名駅バス停2


1時間に2本の割合で出ていますが、私が行った当日は残念ながら大雨でスチールドラゴンなどの遊園地施設は動いていなかったので温泉施設のみ入浴してきました。

はがない2

ブラックドラゴン


ナガシマスパーランド入場料は大人1600円で、パスポート(のりもの乗り放題+入場券)は4100円なのですが今回はパス。
湯あみの島は大人通常2100円でこちらを利用します。


ナガシマリゾート1


入館するとまずはお金を払い、靴を靴箱に入れスパー戦闘でよくあるリスバンドをもらい、浴衣を貰い最初のロッカーに行くのですが、浴衣を着替えてからで無いと、大浴場につながる脱衣所のロッカーに入る事が出来ません。
温泉に入浴するまでの流れはお台場の大江戸温泉みたいでけっこう面倒ですね。

ナガシマリゾート4

「はがない」本編ではスチールドラゴンはジェットコースター・ブラックドラゴンと呼ばれ夜空と星奈が何度も乗り気分が悪くなってもどしてしまい(ゲロをはくヒロイン!)、風呂に行くという話の流れになっていました。

湯あみの島の施設は巨大で、食堂処のスペースは大学の学食並みの巨大さで懐メロのコンサートが毎日のように開催されています。


湯あみコンサート

ナガシマリゾート2

ナガシマリゾート3


さて、このナガシマスパーランドが出てきたのは「はがないNEXT」の第4話で幸村が男と発覚する回。
ここで隣人部のメンバーが相対している所が実に忠実に再現されています。






はがない3


湯浴み2


はがない5


はがない4


はがない6


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


実にゆったりとした空間でかなり巨大な施設で、夜11時まで営業しており1日ゆっくりすることも可能(^^)
さて、温泉施設ですがHPによりますと、

「黒部峡谷の湯」は、日本一の大峡谷、黒部峡谷をイメージした壮大なスケールの露天風呂です。野趣満点の渓谷美を再現するために、日本各地の山奥や渓谷から天然の樹木、巨岩を選び、現地の大自然そのものを再現しました。 中でも見どころは「大岩の湯」に配した535トンの巨岩。圧倒的な迫力で大自然を満喫できます。
雄大な景観を目の前に、たっぷりと温泉めぐりをお楽しみください。


とあります。
サウナ、水風呂、ジャグジー、電気風呂などが一通り揃っている大浴場で、外には渓流を模して作られたいくつもの露天風呂とう規模の入浴施設は初めてでその大きさにビビりました。

湯あみ4


早速入浴してみると吃驚するのは露天風呂の種類の大きさとデカさ。
私が見た所よく清掃されており清潔感も保たれているのは感心しました。

何種類か露天風呂があるのですが、正直露天風呂内を散歩できるほどの広さで高低差もありこれほどの規模の露天は見たこと無いですね。

湯浴み3


要は人工的に作られた渓谷というかまあハリボテなんですが、私の行った時間は夕刻で暗く本当に渓流の山の中に居るような錯覚に陥ってしまいました。
露天は立たないとダメのような深さの物から色々あり、風呂好きならテンション上がりまくり施設であることは間違いない。

湯あみ6


ですが・・・泉質に関してはアルカリ性単純温泉で 色は薄い黄色味を帯びた透明に近い湯で「井戸水に毛が生えたもの」ぽくって正直あまり感心しませんでした(´・ω・`)

私の体が感じた所ではそれほどツルツル感があるというわけでもなく、あとで体にガツーンと来るようなタイプでもありません。
でもまあ、温泉施設の気分を楽しむタイプと割り切ればアリですね。

施設が巨大で色々楽しめるので料金分はすぐに元は取れます。
これほどの規模の温泉はなかなかないので一度は行く価値のある温泉だと思いますし行ってよかったと思います。

ナガシマリゾートの施設の1つとして楽しむ所で、なんとなく「ああ、残念な隣人部が行くんだもんなぁ(´・ω・`)」と妙に納得してしまいました。




はがない7

「はがない」では並行して走るJRから見る近鉄背景のナガシマリゾートのカットが綺麗でした。
次回は伊勢神宮,なばなの里にある「里の湯」です。


===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!  
===================================================================================


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL


ナガシマリゾート 長島温泉(三重県) 湯あみの島 その1



引き続き中京シリーズです(^^)。
これまで関東中心に紹介してきましたが、日本中いろいろ旅行や出張等で行った先でいろいろ温泉を探し入浴しております。
これからはそれぞれの地域で少しずつですが紹介していきたいと思います。



んで、この2月に名古屋,三重を旅行してきました。
名古屋は出張等で何度か訪れてたことがあるのですが、三重は訪れたことなく「伊勢神宮」には1度はお参りに行きたかったこと、また三重県長島にある「なばなの里」のウィンターエルミネーションを見たかったのがありました。

なばなの里の話はいろんな方より聞いており中部圏のリア充カップルなら1度は行ったことある所でありそれはそれは素晴らしいとのことなんですが冬しかやってない(03/31まで)とのことで遠征してきました。


セントレア地点

品川から新幹線利用でもよかったのですが、羽田から飛行機を利用することで前に紹介しました中部国際空港セントレアにある入浴施設に入れるし、セントレアからバスで三重県桑名までバス(\1,500)が出ており、桑名を拠点に伊勢神宮や長島スパーランド、なばなの里に行く計画を立てました。
桑名駅から長島スパーランドまでバスは出ているし、近鉄で伊勢まで一本で行けますので便利です。

折しも「モーレツ宇宙海賊」の劇場版が公開中、主人公加藤茉莉香の声を桑名出身の小松未可子こと「みかこし」が当てており、私が彼女の大ファンと言うこと有り(´・ω・`)桑名を宿泊先に選びました








長島スパーランドはこの前映画にもなった「僕は友達がすくない」の隣人部が長島スパーランドの温泉施設に入るというシーンがあり、これは「はがない」聖地巡礼でもあります(・∀・)


チケットはじゃらんJALパックがセール中で往復のチケット代と2泊の宿泊費併せて18200円だったのでこれに決めました。
東京(羽田) ⇒ 名古屋(中部)JAL0141 08:20⇒09:25でセントレア到着後、10:15発三重交通のバスで桑名駅まで11時過ぎには桑名駅に到着。


セントレア飛行機

桑名駅バス


ホテルは桑名駅から歩1分のスーパーホテル桑名駅前に宿泊なので、3時チェックインには早いので荷物を預けイオン桑名へ。ここでスガキヤ発見(゚∀゚)
さっそくいただきます。東京じゃ食べれないからね。

すがきや店舗

すがきや


ここで中部圏を離れている出身者のソウルフード・すがきやのインスタントラーメンと味噌煮込みうどんをまとめて購入。

スガキヤ麺


いやあ、関東ではこれ売ってないんですよね。amazonでも買えるけど高い。
名古屋出身の知人からお土産にもらったことあって、うまいッスよねこれ。



3時にホテルにチェックインしたあと部屋に荷物を置き「はがない」のナガシマ回の動画を見てチェック。
ちょっと休んだ後、桑名駅のバス停まで行き、桑名駅→ナガシマリゾート行きのバス(500円)の乗り込みます。
あいにく天候が悪かったのですが、日本一とも言われる露天風呂へ期待が高まります。
続きます (;^ω^)




===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!  
===================================================================================


高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL



オススメです(´・ω・`)

プロフィール

まつかぜ80

Author:まつかぜ80
関東が中心となりますが、私の独断と偏見でオススメの温泉銭湯や温泉をマッタリと紹介していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
旅行に行く前に
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めの宿