入浴後汗が引かないパワーの持ち主 熱海・清水町浴場 (熱海市清水町)



さて、黄金週間の突入ですね。
関東だと近場で車でも新幹線でも行きやすい熱海にと思われていおる方も多いでしょう(^^)

で、このゴールデンウィーク期間中も含め日帰りで熱海に訪れて、ひとっ風呂浴びたかったらどうしましょう?
熱海では貴重な一般開放されている共同湯は、熱海駅前の田原浴場と起雲閣の近くにある清水町浴場などがありますが今回は清水町浴場をご紹介!

場所は清水町商店街のアーケードから1本入った公民館の横で起雲閣やマックスバリュー熱海から歩いて3分ほど。


清水町浴場8


まますると通り過ぎしまうようなマンションの1階にあって、まるで共同浴場らしくない外観です。
「立ち寄り温泉 どなたでもご入浴できます」の看板が目印。


清水町浴場1


誰でも入浴できますとは書いてはありますが入口に番台らしき物はありません。
この清水町浴場は近くの小川商店と言うところでチケット(500円)を購入しますが、この時名前を聞かれチケットに名前を記入されます。


清水町浴場6


営業時間は11:00~21:30で毎月6.16.26の日が休み。
早速入ってみるとドア1枚ですぐ一畳ほど脱衣所があり、購入した自分の名前のチケットを浴室入口扉の横にある木製の入浴券差しに入れます。
このシステムは不正利用を防ぐ為らしく時々人が見回りに来ていて名前を聞かれるみたいですね。


清水町浴場2


浴槽は2人が入れる程度でカランは2人分で自宅の風呂と大差ない広さ。
シャワーありますが石鹸、シャンプー、ドライヤーなし。

タオル、石鹸、シャンプーなどは個人で用意する必要があり、用意無ければマックスバリュー熱海の中にある100円ショップで旅行用の物を揃えましょう!
湯は掛け流しで、源泉は常時投入ではなく自分で蛇口を開いて出しますが かなり熱い湯なので水道水でうめて調節するタイプ。


清水町浴場5


無色透明、無臭、お湯は薄い塩味の塩化土類食塩泉を掛け流し。
さて、その肝心のお湯ですが「熱海温泉の地元民が使う」ものだけに侮りが足しというか相当なパワーの持ち主。


清水町浴場3


お湯はわずかにうす茶に濁っており、少量の白い浮遊物に指に引っかかりがあります。
とにかくよく温まるお湯で入浴後汗がなかなか引かないほどの温まりの強さは流石に熱海温泉。

入浴後も肌はツルツルで温泉効果を実感できます(^^)


清水町浴場4


率直に言ってホテルタイプの熱海の宿は循環でまともに泉質管理が出来てないところが多く、泊まってみてはじめてこのホテルのお湯はダメと判ります。

熱海のホテルの中で1万以下で宿泊できるところだと以前に紹介した「夢いろは(旧あいおら)」かけ流しの湯が最良だと思いますが、この清水町浴場は夢いろはほどではないにせよその系統にある力強く温まるお湯と言えます。

熱海に泊まってみてその宿泊先の温泉に納得できなければここを訪れてみると良いでしょう!
二人は入ればいっぱいの大きさで脱衣所も狭く、自宅の風呂みたいで温泉的な雰囲気はありませんが温泉分析表もありお湯は本物。

夏よりは冬がお勧めでとにかく体温まり気持ちが良いです。
冬のバイクのツーリングで来て体を温めたいというのがシチュエーション的に最高でしょう!



清水町浴場7



さて、お風呂に入ったあとは3分ほど歩いて宝亭へ。
カツカレー(950円)の美味しい店で熱海の地元民では知らない人はいないほど。

非常に懐かしい味で子供の頃、おめかしして親に連れて行かれた百貨店の最上階にあった食堂で食べた味と個人的にはダブります。 カツもカレーも絶妙で熱海の外食でお勧めです。

















スポンサーサイト

お気に入りの宿シリーズ  目の前が海の民宿 中島荘(伊東市宇佐美)



桜は散りましたが、春先は何かとバタバタして疲れる季節。
「はぁ~、1人になりたい。海をボーと眺めていたい」と思ったことはありませんか?
それに温泉があれば最高デスよね(´・ω・`)


中島荘09


それで今日はお一人様OKでお値段お安く、温泉の泉質はよくお食事も出て海を見てボーと過ごせるのに最適と思われるものをセレクトしました。

場所は静岡県の伊東の一つ前、宇佐美にある中島荘です。
楽天で予約できJR宇佐美駅から歩いて約10分、道路を挟んだ所が海の民宿です。


中島荘11


玄関は国道の反対側の路地に面しており、建物こそ小型のマンションのような規模でちょっとくたびれていますがコンパクトで気持ちよく過ごせます。

私が泊まった部屋はは海に面した10畳の和室でエアコン・テレビ・冷蔵庫などの備え付けで洗面台やトイレ(洗浄便座付き)も部屋についています。
食事は夕朝とも部屋出しで、お風呂以外はお部屋で全部済んじゃうのでいい感じで引きこもれます。


中島荘12


窓からは一面海で潮騒を耳が心地良いですが、窓は二重窓になっているので寝る時には窓を閉めれば音はほとんど聞こえません。
サーファーが早朝からサーフィンしているところを部屋の窓から眺めることが出来ます


中島荘15


仕事に疲れた。誰にも邪魔をされず、オーシャンビューでひとりで潮騒を耳にしながらぼんやりと時間を過ごして心を癒したい…。
そんな気持ちになったら私はここに来ます。


ハッキリ言って施設は昭和という感じでくたびれていますが、お値段を考えれば純分納得ですし食事は部屋出しなので、文庫本や電子書籍を片手に潮騒をバックミュージックに思いのまま過ごす・・・・ 最高の贅沢ですね。


中島荘05


 
夕食は鯵のお造りやグラタン、赤魚の煮付け、牛鍋など色とりどりの料理が並んだ他、デザートにイチゴが付きました。
この値段で部屋出しで大変美味しくご飯も何杯も食べてしまいました。


中島荘04


中島荘13


さて、腹がふくれたら温泉ですね。
中島荘の浴室は1階にありますが、かなりくたびれており初見ではかなりガッカリするかもしれませんがかけ流しのガチ泉質の温泉です。
利用時間に制限があり夜は12時まで朝は6時半から入れます。


中島荘01


民宿ですから脱衣室は2~3人が精一杯のコンパクト。
湯船も2人入れるかどうかと言うところ・・・・・
ここまでだとガッカリされるかもしれないですけどここの泉質がスゴイ。


中島荘14


よく温泉地貼ってある温泉分析表など私はあまり重視しません。
というのは温泉は生き物で朝と夜ではまるで違っていることもよくありますし、分析した日と今とでは泉質が違うこともあるからです。

私の判断基準は「私の体にどれだけ効くか」のこの一点のみ。


中島荘02


浴室は地味な造りなのですが、浴槽や床などお湯が触れるところには贅沢に伊豆青石を用いており、そのなめらかな肌触り。
洗い場にはカランが計3基設置されており、うち1基はシャワー付きでカランから出てくるお湯は源泉使用の為石鹸類の泡立ちはよくありません。

浴槽隅に据えられた岩の湯口からトポトポと湯が注がれるかけ流し。
浴槽上の壁にはコックがあり、これを回すことによってお湯の投入量を調整でき温度調節できます。

浴槽の外側には塩ビ管が突き出ており、普段はここから洗い場へお湯が排出されますが、人が湯船に入るとザバーッと音を轟かせながら勢いよく豪快に溢れ出てゆきます。


中島荘03


お湯はほぼ無色透明ですが、手にひっかりが感じられ初めて入った時「これは名湯の手応え」!!

無色透明のちょっと塩味がありトロみとキシキシ感、髪を洗った時に感じるギシギシ感や全身が包まれるような感覚から得られる泉質のパワー感足るや素晴らしい。

年代モンの民宿にある風呂となめてかかると良い意味で期待を裏切られるヘビー級ののパワーを持つお湯です

とにかく体に効くのがわかるのは、お風呂に入ったあとに力強い温まりがありしばらく汗が引きません。
ズッシリと体に重い負担感があり、なんか内臓がよくなったような感覚が得られ長湯すると本当にヘトヘトになります。

ご飯食べて長風呂すると、間違いなくバッタンキューで熟睡できます。
すると早朝にバシッと目が覚めるので、朝5時頃からサーフィンしている人を見ながら朝の風呂の時間を待ちましょう。


中島荘10


早朝の読書が楽しいこと楽しいこと。
早朝の朝日を見ながら見る海の美しいこといったらありません。


中島荘06


朝風呂をいただいたあとに朝食。
THE 民宿の朝食という感じですが、アジの干物を筆頭にどれもとても美味しい。
大満足です。


JRで熱海まで行き東海道線に乗りかえ藤沢で小田急線に乗りかえます。
ビックカメラの藤沢店によったら、ビッカメ娘の看板が・・・


中島荘16


なんか水戸店だけでなくいつの間にかいろんな店舗で擬人化しておりここでは「藤沢たん」というそう。
相模大野店には「さがみたん」というのがいるそうなので相模大野乗り換えの時にせっかくなのでパチリ。


中島荘08


いやいや、なかなかカワイイですね。デザインも洗練されているし・・・
ビックカメラはBS11というテレビ局も持っているのでそのうちアニメ化されるかもしれませんね(´・ω・`)

って、ビックカメラニコニコ超会議2016出展???
ガルパン・あんこう祭りで行った水戸店で「薄い本」作って配ったり、ビックカメラはどこに向かってるのデスカ?
いいぞ、まあこの際だからもっとやったれ (;^ω^)












オススメです(´・ω・`)

プロフィール

まつかぜ80

Author:まつかぜ80
関東が中心となりますが、私の独断と偏見でオススメの温泉銭湯や温泉をマッタリと紹介していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
旅行に行く前に
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めの宿