大倉山 でっかい露天風呂しのぶ湯


9月も後半に入り、だいぶ涼しくなってきました。
涼しくなってくると恋しくなるのは温泉ですよね
今回は場所は横浜、東急東横線・大倉山駅から歩いて10分ほどのところにあるしのぶ湯を紹介します。

この近辺は温泉銭湯がいくつかある密集地。
このしのぶ湯ですが、最初に行くには分かりずらいかもしれません。
スマホをお持ちでしたら、ナビ等を利用されることをお勧めします。

さて、歩いて中学校の横を通り、しのぶ湯がありますが外観はクラシカルというかもろ昭和という感じ。
2階が住居の家族経営の銭湯という感じで私は嫌いではありません。

このしのぶ湯では注意することがあって、露天は入り口右側の方にあるのですが、週によって男、女でローテンションを組んでいます。
行っても女風呂が露天のローテーションだった場合露天風呂には入れませんのでご注意を。

しのぶ湯2

今日は男湯が露天風呂であることを確認し愛想のいい番台のおかみさんに450円を払い脱衣室へ。
最近は機械化されていて、入浴券を買って渡すというのが増えてきましたが、番台があってお金を払うというのはいかにも銭湯にキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━という感じがしますね。

浴室はちょっと古く狭い感じがします。
アレレ?露天は何処だろうと思うと入って右奥のサウナの横にドアがあってそこが露天風呂の入り口でした。
ドアを開けてはいると・・・おおおおひろーーーい!
ややや、デカイです。
ちょっと泳げるかなと思ったほどの大きさ。
露店の正面の壁が四角にくりぬいてあって、そこに季節のレイアウトがしてあってそれもいい感じでした。

しのぶ湯1


お湯はかすかに黒色が付いていますが、ほぼ無色。
温泉銭湯にありがちな温度が高いこともなく、ゆるめのお湯で長風呂が出来ます。
お湯は循環ですが、湯治に使えるようなパワーはなさそうです。
レイアウトは天井が高くそこに夜空の星が見えます。
なぜか露天風呂に入っている人は少なく、その分独占でゆったりとくつろげ大変に気持ちがいいです。
youtubeに動画が上がってましたのでリンクします。



このしのぶ湯のポイントはサウナの横にある水風呂。
説明によるとラジウム鉱泉の黒湯の源泉です。
水温20度くらい生源泉ですが、入ると体にビリビリというか浸透していきます。
風呂に入り毛穴が開いての水風呂は線質のパワーが入りやすくなりますが、ズンズン入ってくるという感じで「本丸はここか!」と思わず叫んでしまいました。

露天風呂は広く開放感があって、そこで汗をかいた後この水風呂に入ると最大に効果が発揮。
疲労回復にうってつけで、この日はよく眠れました。
温泉パワーをもらった夜はパワーがみなぎり、なかなか眠くならないのですが、しのぶ湯に行った日はいえに帰ってバタッんきゅーとすぐ寝てしました。

しのぶ湯に行ったら、ぜひ水風呂に入ってみて下さい。
ここの源泉水風呂はいいです。こっちの方がハイライトですね。
さて、風呂からが上がるとマナーを喚起するポスターがいつのまにかテルマエ・ロマエ風の絵になってました。
(´Д`;)いつの間に・・・ オモシロイですねけどね・・・
下線文
テルマエ・ロマエ風説明


さて、塩分が抜けた後のラーメンですが、大倉山駅前の七志へ。
とんこつつけ麺の750㌘の特盛りをいただきました。

七志

美味しかったですが、今度は七志ラーメンを食べたいと思います。




===================================================================================
  一人旅歓迎の宿(じゃらん)   じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!
===================================================================================


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

オススメです(´・ω・`)

プロフィール

まつかぜ80

Author:まつかぜ80
関東が中心となりますが、私の独断と偏見でオススメの温泉銭湯や温泉をマッタリと紹介していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
旅行に行く前に
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めの宿