デカイひたすらデカイ 鉄人28号モニュメントと灘温泉(神戸市) その2



前回阪神線沿線はいい温泉銭湯がたくさんあることを書きましたが、数が多いだけでなくその泉質もよく温泉銭湯ファンとしてはたまらないエリアです。

新長田で鉄人を見たあと灘温泉に移動、西代駅から阪神本線で大石駅で下車します。
この間にもいくつかいい温泉銭湯があるのですがまずは灘温泉へ。


「灘温泉」は神戸市灘区に2店舗を構える銭湯銭湯です。
今回は灘警察近くの庶民的な商店街に面している「水道筋店」の方を訪問。

場所は阪急神戸線なら六甲、東海道本線なら六甲道と三線利用可の所がJRと私鉄が並行して走っている関西らしい所ですね。


灘温泉地図


平成にリニューアルオープンしたとのことですが、館内は昭和の銭湯という感じで雰囲気いいですね(^^)
料金は410円で関東より安いです。
タオルとか用意しなくても、寄り道セット530円で入浴できます。



鉄人6



夕方5時くらいに入ったのですが、お客さん多いです。
つーか激混みでお客さん多い=いいお湯なのでこれは期待大。

ちょっと吃驚したのは脱衣所の監視カメラが設置されていたこと。
おそらく脱衣室の防犯対策なのでしょうが関東の銭湯にはあんな判りやすい位置に着いているのはないので、関西圏は脱衣所のにおける防犯対策をしないと理解しましたが、その割にはロッカーのキーがショボくてここをしっかりすればいいんじゃないのかな?とも思ったりしました。


鉄人7


お風呂内は撮影禁止なので途中何度か出て紙にメモりました。
入り口に掛け湯があり、正面に洗い場、洗い場にはシャンプーが常備されています。
関東でも石鹸、シャンプー常備に銭湯増えてきましたけど関西では珍しい。

浴室内には4つの浴槽が設けられており、手前側から「温泉浴槽」「源泉浴槽」「ジェットバス・電気風呂」「打たせ湯」といった順に並んでいます。
温泉浴槽と源泉浴槽には源泉が使用され、他は真湯で沸かし湯・冷水ともに六甲の伏流水を使用しているとのこと。


温泉浴槽はうすい茶色をした、モール系の匂いがします。
加温がされたお湯は、なめらかな肌触りツルツルでわずかに鉱物臭のする温まる気持ちが良いお湯。
じわぁぁぁとくるいいお湯です(゚∀゚)


顔を洗ってみると鼻血を流したかなと勘違いするほど塩分が強い。
こういう塩分が強い系はあったまりますよね。


「源泉浴槽」は「温泉浴槽」より一回り小さいサイズで、非加温源泉掛け流しですが温度が低く長時間入るのに適しています。
またここの温泉の特徴として源泉には炭酸ガスが豊富ですぐに全身泡だらけになります。

しかもはらっても気泡がどんどん付着し、おびただしい気泡によって肌が白く見えてしまうほどでこれに関しては動画が公開されています。





このような炭酸ガスが豊富なお湯はぬるめで15分ほど入るとよいとされていることからこのような温度になっているのでしょう。
スーパー銭湯で炭酸風呂を最近目玉にしている所が増えていますが、これほどシュワシュワしているのは初めて見ました。


露天風呂もあり、露天風呂と水風呂が据えられています。
「露天風呂」とは最近多いなんちゃって露天でうっすら外気温が感じられるか程度。

ぬるめの湯加減なのじっくり長湯できて気持ちいいのですが、お客さんの回転が悪くなかなか空きが出ません。
みんな押し合いへし合いという感じで肩を寄せ合ったり、私は他の浴槽で空くのを待っていて「空いた!」と思って露天に向かおうとするとスッと他の人に場所を取られてしまいました。


とにかく天然の炭酸ガスの細やかな泡が、やさしく肌を包み、源泉にとけ込んだ炭酸ガスは体に浸透していきます。
とかく腰が痛い、膝が痛いとかの外傷での治療等に効果がありそうに思いました。

ラーメンで例えるならガッツリ系の家系ではなく、上品な塩ラーメンという感じで炭酸のまとわり具合やじわーとしんみりこうが浸透するような感覚のスバラシイお湯です。
24時まで営業しておりこんな繁華街みたいな一角でこんないいお湯が沸いているとは、このエリアは本当に素晴らしい。

温泉ファンであれば、この周辺の温泉を味わう為に神戸に来る価値があると断言します。
温泉から出たあと体が軽くなるような心地よさで近所に住んでいる方は幸せですね。


次回は「洲崎西 DJCD vol.3 ~兵庫編」の聖地巡礼と最良質・六甲おとめ塚温泉です。




スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメントの投稿

Secret

オススメです(´・ω・`)

プロフィール

まつかぜ80

Author:まつかぜ80
関東が中心となりますが、私の独断と偏見でオススメの温泉銭湯や温泉をマッタリと紹介していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポサードリンク
旅行に行く前に
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めの宿