とって~も熱いガチ湯治の湯 旦過の湯(長野県下諏訪)


さて、今回も長野シリーズの下諏訪周辺の温泉の紹介を続けます(*´∀`*)
今回紹介するのは下諏訪四天王の中のトップであり1番有名な熱い「旦過の湯」。

「下諏訪四天王の筆頭ってどれくらいなの?」というとそうですね~、北斗の拳で例えるとラオウ。
そのお湯の凶暴さ、熱さ、湯力の強さはまさに拳王ならぬ「湯王」。


源泉は建物のすぐ横にあり、近くの児湯、菅野温泉、新湯等にも供給しています。
ここ旦過の湯は源泉をストレートに掛け流していますから、他の熱湯の比ではなくまさに四天王の最強。
 
世の温泉好きの方なら一度は入ってみたいと誰もが思う旦過の湯ですが、その熱さゆえ断念する方も多い温泉ですが是非チャンレンジしたい湯。
場所は下諏訪秋宮から歩いて5分くらい道を下っていく旧中山道沿いにあります。


旦過の湯06 


この旦過の湯は鎌倉時代の修行僧のために建てられた旦過寮が始まりとされている歴史ある公衆浴場。
湯口は52度と高温で、効能として切り傷に効く源泉と伝えられています。


旦過の湯01 


戦いで傷ついた武士もよく入浴したとかで、吉川英治「宮本武蔵」の中で、武蔵もこの湯に浸かっている描写が出てきます。

2012年12月にリニューアルオープンし、伝統の高温湯と常温湯に加え露天風呂も設置され、さらに魅力的な公衆浴場となりました。


暖簾をくぐり自動販売機がありますのでそちらにて入浴券を購入230円という安さ!
貴重品は下駄箱に靴といっしょに同じ下駄箱内(コインロッカー)なら入れておけば100円玉も戻ってきます。


旦過の湯02 


着替えて早速入ってみると浴室は出来たばかりなので明るく清潔!
地元の方がひっきりなしに挨拶しながら入ってきますが、カラン等も湯が熱いためか回転率も良いようで洗い場に困ることはなさそう。

二つの浴槽に分れ、片方が46℃の熱い湯と44℃のやや熱めの浴槽になっています。 
外の露天風呂は一番温度が低く、それでも43℃ですべて源泉掛流し。 


旦過の湯03 


46℃の熱い浴槽に入ろうとしたその瞬間、ガーンと来る熱さ!! 「グ、グレートですよ。コイツは」のセリフが思わず出てしまうほど。
入れるか入れないかは人それぞれだと思いますが、殆どの人は足先を入れただけでギブでしょう。

私も何度か挑戦しましたが肩までつかるなんて論外、足を入れて膝まででも1分もちません。
もちろん源泉100%なので加水なしで泉質の強さがモロに来ます。


旦過の湯05 


足はもう真っ赤々に変色しています。とにかく強烈無比!
こんな熱い湯を地元の方でしょうか?平然と入っている方が一人、二人といて「われ温泉道極めるには道遠し」と思う次第。

「テヤンでぇ、こちとら江戸っ子でぇい熱い湯は慣れっこよぉ」という元気で好奇心旺盛な方には、チェレンジをオススメいたします!

普通の方はまずは露天風呂から入りましょう。
この露天風呂さえ一般的な「露天風呂」にしてはかなり熱く、長く入ることはできませんが、他の二つの内湯に比べればまだまし。


旦過の湯04 


通常の感覚で言うと「熱いけどいいお湯」と言った表現になりますが、とにかく湯のパワーが強くすぐ汗が吹き出してきます。
これからの夏の季節よりは冬の寒い季節に言ったほうがより楽しめると思います。


肝心の泉質の方かすかに塩味、無色透明の源泉掛け流しの温泉。
お湯の中で指を引っ掻いてみると感じる名湯の手応え。

指に引っかかる感じがいかにも「体に効く」という成分がてんこ盛りの湯という感触が私的にはするのです。


個人の感覚的な表現にはなりますが上諏訪の湯はサラッとして万人向け、下諏訪の湯はドロンとして重たくガチ湯治に向いています。

野球の投手に例えると上諏訪はちょいスライダー的な変化をするストレート、下諏訪のはドスンとまっすぐに来る重たいストレート。


どちらにも味があり特徴的で人によって好みがあると思いますが、個人的な好みで言わせていただくと下諏訪の湯の方が断然好みです。

旦過の湯は熱く長くゆったりと入ることはできませんが、体にガツーンと来るショックといかにも血行が良くなった感、そして上がってもなかなか惹かない汗がこの湯の強さを物語っています。

下諏訪四天王で時間の関係で1つしか入れないのでしたらこの旦過の湯がオススメです。
きっと温泉好きとして「いやぁ下諏訪の旦過の湯に入ったんだけど熱くてさぁ」という話の種になることうけあいです。


さて、諏訪湖の周辺には信州味噌のメーカーが幾つかありますが諏訪湖畔、間欠泉センターの正面に位置するタケヤみそ工場があります。


旦過の湯07 


その一角に、みその情報 発信基地として2001年に営業を開始した「タケヤ味噌会館」があるのですがそこの2階に工場直売のお味噌を売っているのですが、その場所になんと100円で豚汁が食べられのです。とても具たくさんで美味しい。


旦過の湯08 


私などは諏訪に行くたびにタケヤ味噌会館に行って豚汁を食べるのがお決まりのコース。
そしてタケヤ味噌さんは循環器の病気などでかなり厳しい塩分摂取制限ある方の唯一の選択となる塩分を58%もカットしてある減塩味噌を出しています。

通常10%~25%程度のいわゆる普通の減塩みそは様々なメーカーから販売されていますが、塩分を58%もカットしてあるのは数える程しかありません。

味は通常の味噌と変わりませんし美味しくいただけるので我が家ではタケヤ味噌でお味噌を頂いています。
減塩タイプはなかなか普通のスーパーでは扱ってないのでこの味噌会館で購入するチャンスですよ\(^o^)/







時の流れが緩やかのレトロな浴場 菅野温泉(長野県下諏訪)


長野シリーズがしばらく続く予定だったのですが、前回、前々回とけものフレンズ・東武動物公園コラボと雅歌の湯の紹介をスポット的に紹介しました。

今回から予定通り長野シリーズをお送りしますが、諏訪地方の温泉の紹介が多くなりますのでよろしくお願いします(*´∀`*)

実のことを言うと数ある温泉地の中で私は下諏訪温泉が1番気に入っています。
その理由として湯に力があること、熱いお湯で気持ちいいこと、諏訪大社の近くの温泉には不思議な力が宿っているのを体で感じることなどからで勤務終了後の仕事帰りにバスタ新宿から高速にバスに乗って諏訪によく行っています。


19時台のバスの乗ると23時頃に上諏訪、下諏訪に着きますのでそこから宿にチェックイン、温泉に入って真澄などの地酒を飲んでバッタンキューというのが最高。

そんな下諏温泉の第1回目は下諏訪駅や高速バス乗り場からほど近いレトロな趣がある菅野(すげの)温泉です。

この菅野温泉を「下諏訪三湯」を差し置いてトップバッターに取り上げるのは場所的に電車やバスの待ち時間に行けること、「熱さ」が売りの下諏訪温泉の中でも比較的温度が低く初心者にも優しいのが『菅野温泉』だからなのです。
 

菅野温泉01 


国道20号線から少し入った場所にあり下諏訪駅から歩いて5分弱、下諏訪高速バス停から歩いて2,3分というところでしょうか?

菅野温泉は事務所らしき建物の裏手にあるのですが、表には小さな看板しか出ておらず非常に探し辛い、セブンイレブンの方まで歩くと行き過ぎです。

下諏訪温泉の共同浴場の1つで、国道20号の大社通り交差点すぐ横にありますが、消防団の建物の中にあり入り口には小さな看板しかありませんので、非常に探し辛いです。


菅野温泉02 


小さな看板を見つけたら「秘密のわき道」のような通路が20メートルほど進むとその中程に菅野温泉があります。 


菅野温泉03 


実に不思議な場所で地元民しか受け付けないような古さと貫禄があり、その屋根のある路地を通るのがまずこの温泉の儀式。 

このロケーションやその造りのレトロさいかにもジモティ(地元民)しか知らないような隠れ家のような共同湯が風呂好きとしてはたまりません。

明治19年創業の歴史ある入り口を入ると番台の辺りとか浴場の戸の辺りは年代を感じさせる木造りがドーン!
入浴料は自動販売機で230円で購入(安い)し番台で渡します。


菅野温泉07 


番台のおじさんはとても物静かで貫禄あり、脱衣場は木造の昭和の始めのようなレトロ全開、年代ものの体重計などコレでもかとここだけ時間の流れが違います。

休憩用のイスがありテレビまで置かれていますが時代劇が流れていたりして平成の今時を忘れてしまいそう。 さて脱衣所で着替えガラスの向こうに円形のお風呂が見えてきます。


菅野温泉04 


年代物の施設ですがよく清掃されておりキレイで気持ちがいい。

浴場はブルーのタイルが美しい中央に湯船があるタイプでなんとなく欧州的な感じがしないでもなく上を見上げると倉庫の様にも見えますが、天井も高く圧迫感はありません。


菅野温泉05 


カランもお湯にしたがってぐるりと広くゆったりスペースが採られていますが、石鹸やシャンプーはありませんので持参する必要があります。 


菅野温泉08 


湯は加水ありの掛け流し、湯口から熱めでわずかにですがぬるぬる感を感じる湯がかけ流されています。熱く感じるかもしれませんが下諏訪の中ではこれでも低めの温度。


菅野温泉06 


最初は熱く感じるかもしれませんが入っていると適温に感じ湯が心地良く、お湯は無色透明かすかに石膏臭して僅かに塩気を感じます。

下諏訪温泉の特徴はお湯に力があり、体力を奪われる感じが如実に感じるほど効果があること、じんわり熱さが沁みてきて体のこりがほぐれていきますがそれと同時に真冬であってもものすごい汗が吹き出してくるほど体があたたまるのがこの温泉の力を表しています。


ヨーロッパの湖畔かと思うタイル絵を眺めながらの湯を楽しみ地元のお年寄りの会話に耳を傾け出たり入ったりを繰り返しますのが最高。

丁度肘を広げられる位置に段差があり踏ん反り返ってのびのびと入浴でき出来楽しめますしリラックスできます。

銭湯としては古いがキレイでシンプルな作り、場内も明るく設備も質素ですが観光客にも利用しやすい施設だと思います。車で来る場合は町営の駐車場もすぐ近くにあります。

湯上りは入口のフカフカソファでゆっくり休みましょう。本当に日頃の体と心の疲れがとれますよ!


って、入れば判る底知れぬ実力を持つ菅野温泉なのですが、「奴は四天王の中でも最弱」な表現を使うとこれほどの実力を持つ施設でも下諏訪温泉の中では泉質的には「菅野温泉に入ったのか・・フフ四天王の中ではヤツの泉質は最弱」との表現になってしまうのです。

多くの観光客は「菅野温泉の湯温は約42~3度。下諏訪温泉の中でも奴は最ヌルの湯なので満足できん」とばかり近くの熱くお湯の力が最高に強い三湯の『児湯』、『旦過の湯』、『新湯』に行くのでこの菅野温泉はあまり混まないのです。


最初に書きましたが下諏訪初心者にも優しいのがこの『菅野温泉』。
これからまだまだ下諏訪温泉の温泉施設を紹介していこうと思っています(´・ω・`)






けものフレンズ 東武動物公園と雅歌の湯 その2(埼玉県南埼玉郡 東武動物公園)


「埼玉の温泉に行こう!」と言うと「え、埼玉って温泉あるの?秩父の方あたり」と言われてしまいそうなほど埼玉には温泉というイメージがありません。

埼玉は箱根や湘南を要する神奈川や九十九里浜などの海や東京ディズニーランドを要する千葉と比べ観光資源に乏しく、温泉を探してもなかなかココところがなく単独で行くにしては魅力が薄くて実際このプログでも埼玉県の記事といえば圧倒的にスーパー銭湯になっています。

実際に埼玉の温泉「銭湯」を紹介したいのですが、日帰り入浴施設かスーパー銭湯しかないのが現実なのです。

そうは言っても雰囲気のいいスーパー銭湯はいくつかあるのが埼玉で、今回は東武動物公園に行ってけもフレして汗をかいたあと距離的にも最適といえるのが今日紹介する「雅歌の湯」です。





場所は東武動物公園駅から歩くと20分弱ですが、駅東口から100メートルほど歩いた古川橋を渡った所に30分間隔で走っている無料のシャトルバスの停留所があります。

そちらを利用すれば5分ほどで「雅歌の湯」に到着。
場所は畑のど真ん中で掘ってみたら温泉出たので温泉施設を作りましたとという実にのどかなロケーション。


雅楽の湯01 


駐車場もありますが、週末などは空き待ちや入場制限がかかるほど人気とか・・・
下駄箱のカギをフロントで渡し、館内キーをもらって後で精算するシステムで、入館料にタオル、バスタオル、館内着がセットになっています。

タオル・甚平付き(柄3種類)で、いろんな種類の温泉があり、スーパー銭湯的な感じですが、平日1050円、土日1150円ですがサイトのクーポンを使えば100引きになります。

行けばわかりますが全体的に綺麗で雰囲気がよく、前に紹介した喜楽里別邸と似た感じと似ていますね。
テレビを中心としたメディアでも盛んに取り上げられている人気施設となっています。


雅楽の湯02 


紹介ページによると「埼玉県は東部。周囲を田園に囲まれたのどかな風景の中につくられた大露天風呂。四季を通じて味わえる美しい木々と杉戸の広い空を眺めながら、天然のなめらかな湯と自然を満喫して下さい。 露天風呂は、身体を芯から温められる「源泉あつ湯」、のんびりと贅沢に利用できる「生源泉つぼ風呂・石風呂」、きめ細かい炭酸ガスを天然温泉に溶かしこんだ「高濃度炭酸温泉」、他にも「岩風呂」「寝湯・寝ころび湯」と多彩。快適な湯めぐりをお楽しみいただけます。」


雅楽の湯09 


歩いて脱衣所に行くまでに食堂とか外に足湯とかありますが、施設はキレイで良く清掃されています。
脱衣所に入るとこれは数が足りない。
週末とか大混雑必須で平日に訪れたいですねぇ。

全体的にコンパクトにできているという印象で内風呂の浴槽が明らかに人気の割に小さく狭い。
露天はタイプ別で5〜6種類有りますが、これも大人数ははいれません。


雅楽の湯03 


そうは言っても私が訪れた平日の夕方は空いていて壺湯とかにもすぐに入れてゆったりした露天風呂で非常に印象は良かったです。

地下約1500mから湧き上がる生源泉を加温・加水なしのかけ流し、お湯は底が見えない位の茶褐色というか狐色で匂いも鉄分も感じられ塩分も強い本格派。


雅楽の湯04 


指でお湯引っ掻いた手触りもなかなかのもので良い泉質で同じ埼玉の百観音温泉とまではいきませんがかなりいい部類。
よくぞこの場所でこの泉質の湯に掘って当たりましたねという感じです。


雅楽の湯010 


内湯だけど中庭を眺めながら入れるシルク風呂や炭酸泉もあり、身体の芯からあたたまりますし用途や気温によって変えて色々楽しめます。


雅楽の湯06 


源泉46度かけ流しのあつ湯まで湯温の幅があるので熱い湯が好みの方でも気にいった温度の湯につかることが可能。


雅楽の湯05 


繰り返しますが私が行った時には空いており好印象でそれぞれのお風呂を堪能できましたがこれが芋洗の混み混みだと印象最悪でしょう。

やはり平日の夜辺りに行くのが最適化かと。
できれば平日にけもフレの東武動物公園を堪能して、夕方から雅歌の湯に行くのがベストかなと思います。


あとこの施設にはバイキングレストラン・「ビュッフェレストラン irodori」があります。
90分の時間制限でドリンクバー付きで様々なおかず、天ぷらやそば、デザートなど食べ放題ですが種類も沢山あり美味しいです。


雅楽の湯07 


つけ肉うどんや十割そばのお蕎麦 2種類のカレーやカボチャプリンなどその美味しさに感心しました。
特にカレーは甘くも辛くもなくそれでいてなんかフルーティで家庭のカレーを更に洗練したものという印象でレシピを知りたい(^^)。


雅楽の湯08 


個人的には大満足でシャトルバスで駅まで送ってもらい上機嫌で帰宅しました。








けものフレンズ 東武動物公園と雅歌の湯 その1(埼玉県南埼玉郡 東武動物公園駅)


今年の1-3月にテレビ東京系で放送されていたけものフレンズが大人気となっています。

けものフレンズとはwikiによると ”「アニマルガール」と呼ばれる、萌え擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にした作品群による角川書店のメディアミックスプロジェクト。


東武動物公園04 


萌え擬人化された野生動物たちとあるように、「人間が動物の外見をしている」のではなく一貫して「動物が人間の外見をしているもの」として描かれており、キャラクターのコンセプトデザインとして吉崎観音氏が起用起用されている”。


東武動物公園07 


とにかく放送中から大人気で「すご~い」「たのしー」といった言葉とともに大流行。


東武動物公園35 


動物がの擬人化なので各動物園とコラボ企画が進んでおり、その中でも今全面的にコラボ中なのが埼玉にあるホワイトタイガーで有名な東武動物公園



東武動物公園03 

東武動物公園022 


ゴールデンウィーク期間中の入場者が昨年の入園者数は9万1754人に対し今年は11万3404人で約2万人増加、グッツとして売り出したアニマルガールズのオリジナル缶バッチはコラボ初日に3600個が開園1時間半で早々と売り切れと大人気。



東武動物公園020 


その今話題の東武動物公園に行きたいと思っている方も多いと思いますし、東武動物公園は想像以上に広いのでこれからの季節非常に汗をかくでしょう。


東武動物公園019 


汗をかいたら温泉ということで東武動物公園にほど近い所に「雅歌の湯」というスーパー銭湯があります。
けものフレンズのコラボを楽しんだあと温泉に浸かることもができるのです!


東武動物公園028 


本来は長野シリーズがしばらく続く予定だったのでが予定を変更して、けものフレンズ・東武動物公園コラボと雅歌の湯の紹介を今回ご紹介。
ますは東武動物公園のコラボについても報告の後、温泉の紹介となりますのでよろしくお願いいたします。


東武動物公園01 


さて、表題通り現在東武スカイツリーラインの東武動物公園駅にほど近い東武動物公園にてけものフレンズのコラボレーション企画が開催中。


東武動物公園02 


「『けものフレンズ』コラボレーション企画!〜とうぶフレンズに会いに行くのだ!〜」とのキャチフレーズでリアルな動物園に出現するアニマルガールとモデルになっているフレンズ(動物達)アニマルガールのパネル(約60cm)が各動物の展示場周辺に展示されています。


東武動物公園016 


この手のキャラクターにまつわる場所にキャラクターのパネルを展示するというのは大洗のガルパン然りよく行われている手法なのですが、動物の擬人化なので今までとは違う「動物を見学」しながら改めてそのキャラクターを見るという楽しみがありますね。


東武動物公園08 


例えばこのけものフレンズで1番人気はサーバルキャットの「サーバルちゃん」だと思うのですが、おそらく2番人気と思われるはアライグマの「アライさん」でアライグマの声優小野早稀さんの園内放送なども行われています。
そのアライグマの展示場所に行ってみると大人気で誰かしらが写真を撮っていますね。


東武動物公園06 


アライグマは害獣とされており駆除するとお金がもらえるほどなのですが、実際に「アライさん」を見ると動きがコミカルで見ていて飽きません。
これが人に慣れない凶暴な性格を持つとされるアライグマとは思えないほど可愛い姿を見せてくれます。


東武動物公園032


なるほど「アライさんにおまかせなのだ!」と言いつつどこか抜けていて憎めないという所がよく表現されていますね。
近くに狸が展示されていおるのですが、当初パッと見違いがわからなかったです(^^)


東武動物公園05 
 

次に動物園側が押しているのはペンギンのクレープ君(アニメのキャラクターではなく三次元の動物)。
グレープ君とは、東武動物公園で飼育されているオスのフンボルトペンギン。


東武動物公園011 


元々普通に飼育されていたペンギンだったのですがペンギンの檻の中に設置された登場キャラクター、フンボルトペンギン(フルル)のパネルが展示されてからと言うものずっと見つめていたり、四六時中張り付いて離れなかったことで話題が沸騰、SNS等にも投稿され大人気で今や東武動物公園に1番人気。


東武動物公園027 


このグレープ君には昼ドラも真っ青の「それ何のエロゲ」とも言うべき過去がありそれが動物園の飼育員より公表され話題に。


・ 東武動物公園へやって来た頃は奥さんのミドリさんが一緒だった
・ ミドリさんとの間にできた子は里子に出され別の動物園へ
・ 7年前若い雄ペンギンにミドリさんを寝取られ、ミドリさん浮気相手と子供を作りグレープ君を捨てる(通常ペンギンはカップルになったら一生添い遂げる)
・ 以来ペンギンたちの輪に入れずのけもの同然に一人(一羽)になる事が多かったが、そんなところにけものフレンズのお陰でフルルのパネルが来てそこからフルルに寄り添うよ  うになった(→けものはいてものけものはいない)
・ なお浮気相手との子供は同園内に居る
・ フルルがやって来る以前は別の場所が定位置だった
・ 園内の西口レストランで「恋するグレープ君ジュース」限定販売中&ショップでグレープ君ぬいぐるみ発売中


何というか「このビックウェーブに乗るしかない!」とも言うべき東武動物公園のフットワークの軽さが凄い!

この矢継ぎ早に間髪入れず企画を仕掛ける所、流行にとことん乗って商売につなげ自身も楽しむという姿勢は「ガルパンの大洗」にも通じるところがあります。


東武動物公園34 


やはり、こういったアニメのコラボ企画で成功する所というのは「フットワークの軽さ、人気に便乗して商売につなげ自身も楽しむ」という共通点を持っています。


東武動物公園09 

東武動物公園010 


グッツコーナーもちょっとしたイラストの仕掛けがしてあってこういう「遊び」が成功するアニメコラボで成功する共通ポイントというのがよくわかります。
1個300円の缶バッチが来園記念ということなのか殆どの人が購入していました。


東武動物公園026 

東武動物公園025 


動物の所にそのアニマルガールズの展示されているのですが、展示されている場所等はそれぞれバラバラで「どこにあるのか?」という見つける楽しみもあります。
その動物たちも役者揃いが揃っています。


東武動物公園018 

東武動物公園015 


例えば私がライオンを見行きカメラを向けた時、そのライオンたちは何を思ったがいきなり交尾をはじめました(´・ω・`) いやぁサービス満点やんけ


東武動物公園017 


それを見たキッズたちが「お父さん、ライオンたち何をしているの?」と親に質問、お父さんしどろもどろという楽しみもありました。


東武動物公園013 


ヒグマを見に行った時には子供達がガラスに付くとそのヒグマいきなり水浴びを始めその迫力に子どもたち大喜び。
こんなに至近距離で国内最強の動物であるヒグマを見れるのも東武動物公園のウリ。


東武動物公園014 


またキツネザルを見に行った時、キツネザル何を思ったかサーバルちゃんの「すしざんまいのポーズ」をして歓迎するなどホスピタリティがあったり、カンガルーは寝っ転がって完全に人間のオヤジ化していたり見ていて飽きません。


東武動物公園024 

東武動物公園023 


アルパカはカメラを向けるとパネルの前でしっかりポーズ。
「すごいねー いらっしゃーい 今日はお客さんでいっぱいだよー(栃木訛で)」って感じですか?


東武動物公園029 




白孔雀もパネルの写真を撮ろうとしたら羽を広げて「どんなもんだい」と動物たちよく訓練されています。


東武動物公園012 


その他カワウソのコミカルな動きはまる1日見てても飽きません。


東武動物公園030 

東武動物公園033 


そんなこんなで歩きまわって喉が渇いたのでソフトクリームを食べましたが美味しかったです。


東武動物公園020 


暑い中園内を歩き回って汗を書きました。
「君は温泉が好きなフレンズなんだね」いうことで次回は同じ東武動物公園駅にほど近い「雅歌の湯」を紹介いたします。






ガツンとくる熱い湯 歴史ある共同浴場・浅間温泉 仙気の湯(長野県松本市)


これからしばらく長野県シリーズが続きます。
長野は紹介したい温泉が多くトップバッターは観光でも訪れることが多い長野県松本市からバスで20分ほどの共同浴場の仙気の湯です。


松本城で有名な長野県の松本は古くからの城下町で、松本駅から浅間温泉、美ヶ原温泉といった温泉地に松本駅から出ているバスに乗っていくことができ松本に観光に来たんだけど温泉にも入りたいなと思った時に最適。

中でも浅間温泉は平安時代に開湯されたと伝えられてる歴史ある温泉で、大正時代には松本駅から電車で結ばれていましたが1964年には廃止され静養向けの静かな温泉街となっています。


仙気の湯02 


今回は江戸時代からという歴史がある浅間温泉の共同湯のひとつ仙気の湯をご紹介。
場所は浅間温泉行きバス停の終点から歩いて10分ほど温泉街の山側にあり建物は2階建で比較的新しく、説明によると江戸時代からの共同湯で温度が高く仙気(大小腸や腰部などの痛む病気)に効く名湯として親しまれていると掲示されています。
1950年北仙気の隣よりこの場所に移転、1989年に昭和の湯と合併し新築したとあります。


仙気の湯01 


入口横にトイレがあり中にトイレは外にあるので入浴前にトイレに行きましょう!
受付は銭湯形式で、自販機で入湯券(400円)を買って番台に出すスタイルで脱衣所は2人くらいしか着替えができないほど狭い。
ほとんどが地元の方利用と思われ期待が高まります。


仙気の湯03 


着替えて入るとカランは4つ、浴室の奥に横幅いっぱいの大きな浴槽が1つあり加水・加温なし掛け流し。


仙気の湯05 


無色透明のアルカリ性単純温泉でお湯が浴槽の角の湯口から注がれていかにも温泉ぽいたたずまい。


仙気の湯04 


入るとガツンとくる熱めの湯で指の引っ掛かりも感じられる名湯の手応えあり。
3,4分浸かっていただけで体がポカポカして汗だくに。

3月の寒い時期に入ったのに上がってもなかなか汗が引かないし、湯の中に小さな白い湯の花が舞っていて「いかにも効きそう」という温泉的気分も十分にあり、さらっとしてそうで独特のツルツル感あり。

泉質は抜群ですが、ここは地元民が使う共同浴場なのでややマナーと言うか我々は部外者であるという気構えが必要かなと思いました。
ですがそういった入浴体験も楽しいものですよ。


さて、松本といえば現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の松本城があります。
黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観で浅間温泉の行く途中にあるのでぜひ。


仙気の湯06 


そして松本にはアニメイトが入っている松本パルコがあるのですが、この場所こそ2014年春クールに放送されていたTVアニメ「極黒のブリュンヒルデ」のOPシーンで黒羽寧子とヴァルキュリアである真子が激突するシーンで登場した場所。




ブリュンヒルデは魔法使いと呼ばれる異能力を持つ個性的な女の子たちが多数出てくる作品で主な活動の舞台は松本市。


ブリュンヒルデ001 
 

ブリュンヒルデ004 

ブリュンヒルデ005 

ブリュンヒルデ002 

ブリュンヒルデ003 


諏訪でも紹介しましたがブリュンヒルデの舞台はこの一帯のエリアで聖地巡礼ができます。
ブリュンヒルデのOP音楽は今聞いてもいいいですね(^^) 前期に限りますが・・・・・







オススメです(´・ω・`)

プロフィール

まつかぜ80

Author:まつかぜ80
関東が中心となりますが、私の独断と偏見でオススメの温泉銭湯や温泉をマッタリと紹介していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スポサードリンク
旅行に行く前に
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めの宿